スポンサードリンク

国際ロマンス詐欺とは

国際ロマンス詐欺とは、米国などの軍人を装った外人が、

日本人女性をだます詐欺をいいます。

相手を信じ込ませてお金を振り込ませる、

スポンサードリンク

海外版の振り込め詐欺というのがわかりやすいですね。

国際ロマンス詐欺の手口や、対策、被害にあってしまった時の相談先などをまとめました。

国際ロマンス詐欺の相談 被害にあってしまったら

調べていて驚いたのは、国際ロマンス詐欺の場合、

日本の警察は国内の詐欺ではないという理由で被害届を受理してくれないようです。

国際ロマンス詐欺で使われるSNS:ティンダー

外人と気軽に出会える無料アプリといえばティンダーです。

もちろん健全に利用している人がほとんどですが、

ティンダーの利用者の中には、

国際ロマンス詐欺を持ち掛けてくる悪徳外国人もいるようなので注意が必要です。

国際ロマンス詐欺で使われるSNS:フェイスブック

フェイスブックは、個人情報を集めやすいので、国際ロマンス詐欺でよく使われています。

写真などで性格や行動パターンなどがわかりやすいという理由からです。

国際ロマンス詐欺の体験談

ここ最近ニュースになっていたのは、

ナイジェリア人やカメルーン人などが50代の日本人女性などに交際をちらつかせて、

米軍を抜けるためにお金が必要などと持ち掛けて、

現金数百万円をだまし取った事例が出ていました。

国際ロマンス詐欺の犯人とは

諸説ありますが、国際ロマンス詐欺の犯人は、ナイジェリア人が多いようです。

ここ最近で逮捕された事例でも、

ナイジェリア人やカメルーン人含む数人と、ヤフーニュースで出ていました。

アフガニスタンの女性兵士がフェイスブックで持ち掛けてきた詐欺

子育て世代で離婚学費などで数百万のローンがありますが、お金は心配ないと行って来ます

娘と三人でアメリカを出て日本で暮らしたいとテロが怖いとお金の請求は一切なし

出典 ヤフー知恵袋 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12161366682

こういった事例は、国際ロマンス詐欺のなかでもミリタリー詐欺とも言います。

軍人に装ったナイジェリア人や、カメルーン人が多いというわけですね。

国際恋愛詐欺にはスカイプやメッセンジャーの電話が使われる

国際恋愛詐欺、国際ロマンス詐欺、ミリタリー詐欺など、様々な事例を調べていると、共通して言えるのは最初はメッセ―ジで色恋を語り、自分の思いを語り、

40代、50代の日本人女性を本気にさせる。

そのうえで、スカイプやメッセンジャーの電話などで通話し、さらに心の距離を縮め、日本人女性の心をつかんだうえで、実は・・・

というケースがほとんどです。

前述のように、日本人の男性が騙されるケースもあります。

情報を収集し、不安なことがあるのであれば、周囲の人に相談するなど自分一人で考え込まないようにしてください。

スポンサードリンク