スポンサードリンク

excelの、初心者でも使い方がわかるマニュアル。

マイクロソフト社が提供しているパソコンツールの中でも、特に有名なソフトといえば「excel」「Word」の2つです。

一般家庭向けのパソコンには該当のソフトがインストールされてしないこともしばしばありますが、オフィスに設置されているパソコンには必ずといって良いほどこのソフト、もしくは代替ソフトがインストールされています。

なぜExcelがそれほど使われているのかというと、「このソフトひとつで非常に多くのことができるから」です。

スポンサードリンク

Excelは、「表計算ソフト」というもので、マス目上に配置された「セル」に入力した内容を使って計算をしたり、グラフを作成したり、時にはRPGゲームを使ったりすることもできます。

独立した「セル」ごとにまったく違った使い方をすることも可能です。

帳簿(家計簿など)を作成する、予定表を作成する、友人の住所を一覧表にする、ダイエットのデータを管理するなどの使い方をすることができます。

ここまでできるの!?Excelの意外な使い方。

表計算ソフトのexcelは表計算の他にも多様な用途に使用することができ、ビジネスやプライベートなどで活用できます。

excelの意外な使い方としてミニゲームを楽しむことができ、暇つぶしや気分転換などに最適です。

excelには元からミニゲームが搭載されているわけではありませんが、excelで動くミニゲームを公開しているサイトがあり、誰でも無料でミニゲームを楽しめます。

excelはワープロソフトとしても使用することができ、仕事で使っている方は意外と多いです。

ワープロ専用ソフトは多彩な文章を作成することができますが、機能が多すぎて使いにくい場合があります。

表計算ソフトは簡単な文章であれば手軽に作成することができ、わざわざワープロソフトを使わなくても文章作成をすることが可能です。

ワープロソフトはレイアウト設定が難しいですが、表計算ソフトだとレイアウトをとても簡単に設定することができ、手早く文章を作成できます。

仕事でもつかえるexcelの関数とマクロの講座マニュアル。

excel(エクセル)とは分かりやすく言ってしまえば表計算ソフトのことです。

仕事などで必要になってくる計算を、自動で行ってくれるため資料の作成時に役立ちます。

上手く使いこなせるようになれば資料作成の作業効率が格段に上昇することから、サラリーマンの多くがexcelに頼っているといった傾向があります。

仕事でもつかえるexcelの関数は、一覧表のような形でインターネット上に公開されています。

種類別、アルファベット順、機能別に一覧表があり各解説ページも用意されていることから非常に有用性が高くなっています。

作業をより効率的に自動化できるといったメリットがあるexcelのマクロに関しては、初心者がマスターするのは難しいので講座マニュアルに申し込んだほうがいいでしょう。

仕事ですぐに使える上級のマクロ技術を、比較的短期間で習得できるようになっているからです。

独学より講座マニュアルを利用したほうがマクロは覚えやすいのだとイメージしておいてください。

スポンサードリンク