スポンサードリンク

EPSON カラリオ EP-709Aの人気の秘密についてまとめてみた。

EPSONカラリオEP-709Aは、2016年9月に発売されたコンパクトなボディが特徴のプリンターです。

上位機種であるEP-879Aとほぼ同じ印刷機能を持ちながらお手頃価格で購入できることで人気です。

価格以外での人気の理由としてはエプソンプリンター独自の「高速MACHヘッド」を採用していることが挙げられ、高い印刷品質を保ちながら高速での印刷が可能です。

スポンサードリンク

その速度はL版写真1枚あたり13秒で、一世代前のモデルの19秒と比較して約1.5倍のスピードがあります。

他にもプリンターのモニター画面に表示された写真をボタン操作するだけでトリミングして好みの写真に仕上げることが可能なことや、プリンター本体にSDカードを入れることで直接データを印刷することができるなど、パソコンを使用せずにさまざまな印刷ができます。

また、プリンターに登録されている用紙のサイズや種類と印刷設定が異なっている場合はエラー表示してくれるので、印刷ミスを防ぎ用紙やインクを無駄にすることが無くなるのも嬉しい機能です。

オフィスデスクの袖机の上にぴったりと収まるサイズで、前後に20センチほどの余裕もあるので用紙補給が楽にできるのもおすすめポイントです。

EPSON カラリオ EP-709Aの手入れの仕方についてまとめてみた。

パソコンで作成した資料などを紙にプリントアウトしたいときは、使いやすいプリンターが必要になります。

プリンターにはさまざまな種類がありますが、高い人気を集めているのはエプソンプリンターです。

エプソンプリンターは、美しい色で印刷することができる上に、初心者でも手軽に使いこなせるところが注目されています。

ただし、プリンターでキレイに印刷し続けるためには、日頃の手入れを怠らないようにしなければなりません。

手入れの仕方は、機種によっても異なることがあるため、注意が必要です。

エプソンプリンターで評判のよいEPSON カラリオ EP-709Aの手入れをする場合、外側と内側とで方法が変わります。

外側にホコリが溜まってしまったようなケースは、軽く濡らした布などで丁寧に拭き取ってあげればよいのですが、内側の手入れは慎重に対処しなければなりません。

プリンターの中には、触れてはいけない部品もあるため、よく見ながら掃除をすることが大切です。

外側が濡れても大きな問題はないのですが、内側に水が入ってしまうと故障の原因になります。

内側については、蓋を開けて軽く拭き取る程度で済ませるようにします。

うまくいかない部分の対処は、購入した店舗などに持ち込んで依頼することが大切です。

EPSON カラリオ EP-709Aの奇麗にプリントアウトするための準備・必要になるものを書いてみた。

エプソンプリンターのカラリオ EP-709Aですが、従来のプリンターで使用する80番インクからITHインクに変更されています。

ITHインクは大容量タイプがないので少しコストが高くなっており、たくさん印刷する場合は予備を用意しておかなければなりません。

カラリオ EP-709AはスマホアプリのEpson iPrintに対応していますので、端末に保存している画像を簡単にプリントすることができます。

離れた場所にいてもプリントが可能となっていますので、スマホやタブレットに自是認ダウンロードと設定をしておき、Wi-Fiネットワーク内に設置しておくと良いでしょう。

レーベルプリント対応のディスクにも対応していますので、専用のトレイに載せて個性的なレーベルをプリントできます。

用紙設定の方ですが、用紙トレイをセットした時に小さな液晶からセッティングしなければなりません。

PCとの設定が異なっていれば警告されることがありますのでプリンター本体との合わせる必要がありますから確認が必要となります。

用紙サイズだけではなく用紙種別も合わせてあげる必要がありますし、PCへの反映が遅いのでゆっくりと設定してあげると良いでしょう。

スポンサードリンク