スポンサードリンク

Tポイントカードの作り方&各店舗によって違う点について調べてみた。

Tポイントカードは、インターネットでのショッピングだけではなく、コンビニエンスストアやファーストフード、ファミリーレストランなどあらゆるところで使えるようになっており、最も便利な共通ポイントカードとして多くの人が利用しています。

また、様々なキャラクターとコラボレーションしており、デザインの種類が豊富で見た目が可愛いということも人気の理由です。

なお、Tポイントカードは提携店舗に申し込んで発行するというのが基本的な作り方ですが、その場で利用者情報登録をしてもらえる店舗と、登録はインターネットでしなくてはならない店舗とがあるので注意しなくてはなりません。

スポンサードリンク

ちなみに、前者は「TSUTAYA」や「Honya Club With」、「WonderGOO」などで、後者は「DAIKANYAMA T-SITE」や「HIRAKATA T-SITE」、「Mercedes-Benz」などです。

ただし、Yahoo! JAPAN IDを利用すればすぐに登録できるので、その場で利用者情報登録をしてもらえないからと言って、それほど不利益を被るわけではありません。

Tポイントカードの使える店で、賢く貯める方法について。

Tポイントカードをご存知でしょうか?

Tポイントカードとはツタヤなどで使えるポイントカードです。

現在はツタヤ以外にも、コンビニや薬局、ファミレスなどでもポイントが貯めることができます。

場所によってポイントの付き方は様々ですが例えばコンビニなど普段高ちょっとした買い物をする時にも
毎回ポイントカードを出せばポイントは貯まります。

また薬局やファミレスの場合、コンビニなどに比べて一回のお支払いが多いのでよりポイントが多く付いたり
さらに薬局など、店舗にもよりますが「20日は毎月ポイント倍」や商品によって「100ポイントプレゼント」など
いつもよりお得にポイントを貯めることができます。

そしてツタヤ。レンタルや購入でポイントが付きますがお勧めなのはクーポンです。

購入時やレンタル時にレシートと一緒に出てくるもので、中には本を一定金額購入でスタンプが貯まり
4つ貯まると次回本を購入する時ポイントが10倍になるクーポンなどがあります。

1ポイント1円として使えるので普段の買い物の際にカードでポイントを貯めてみてはいかがでしょうか。

ネット上で使える、Tポイントサイト並びに、賢く貯めれるサイトを調べてみた。

今やTポイントはたくさんのお店で使えるため、Tポイントカードを作ってポイントを貯めているという方は多いのではないでしょうか。

コンビニはもちろん、ファミレスや紳士服店など、ジャンルを問わず様々なところで使えるのが魅力です。では、ポイントが貯まるのは実店舗だけなのでしょうか。

インターネットでの買い物でTポイントを賢く貯められるサイトはないのか、調べてみました。

まず、TSUTAYAオンラインショッピングやTSUTAYA DISCAS、TSUTAYAミュージコなどのTSUTAYA関連のサイトはもちろん貯めることができます。

Yahooショッピングでも利用できます。

日にちや会員登録の有無によって、ポイント付与率も変わりますので、お得なときを狙って買い物するのがいいでしょう。

ニッセンなどの衣料品のオンラインストアでも貯めることができます。

食料品からファッションまで、様々なサイトで使えるので、すぐに貯めることができるのが魅力です。

スポンサードリンク