スポンサードリンク

幸せな小金持ちになる8ステップ

前回まではプロローグで普通の人たちの特徴を書いてきました。

本田健さんの小冊子

幸せな小金持ちになる8ステップの具体的な方法を紹介していきます

スポンサードリンク

自分の大好きなことを仕事にする

 

幸せな小金持ちへの第一歩は、自分の好きなことを仕事にすること

 

幸せに成功した人達は例外なく自分の一番好き良なことをやって生きています

 

自分の才能ともつながり、磨きをかければかけるほど幸せになり、豊かになるというわけです。

 

好きなことをするいい点は、情熱的になること

 

創意工夫もできるしアイディアも沸きます 嫌いなことをやっている人よりも成功する確率が高いのはその理由です。

無気力な人も好きなことなら熱心にやれる

社会の仕組み、時代の流れを知る

社会の仕組みを知り、人が何をどのようにすると現代社会で豊かになるのか?

逆に豊かにならないのかを理解するのが大切で、

 

社会の仕組みについて学ぶ姿勢が大事です

 

大好きなこと ライフワークの周りに儲かる仕組みを作る

ワクワクすることを刷ればお金をついてくると聞きますが

それだけでは不十分

 

大好きな仕事 ライフワークにいかにお金が入ってくる仕組みを作るのかが大切です

 

豊かになるためには豊かさを受け取るシステムを作る必要があります

 

マーケティングの知識

お客さんを喜ばせる仕掛け、

パンフレット、売り方の工夫

インターネット、と宅急便で日本全国、世界を相手に商売できます

 

お金のIQを高める

お金には法則があり、お金持ちの多くは、似たようなことを言っていました

 

文化的に全く違うところからきているのに同じようなことをいうのは、本質的には成功する為の秘訣は同じような体系だといえます。

 

幸せな小金持ちになるための必要知識は2つあり

 

お金のIQ

お金のEQ

 

この2つです

 

 

お金のIQとは

お金に関する知性をお金のIQといいます

お金のことをよく知っていて、お金に関する知識を豊富に持っている人ほどIQが高いといえます。

大きく分けて4つになります

 

お金のIQ1.お金を稼ぐこと

稼ぐことなしにお金持ちに離れません

 

与えた奉仕の量 = 得る報酬

 

というのが稼ぐ法則なのです

 

たくさん稼ぐにはたくさん与えるk10

 

あるサービスを提供すると質と量に応じて報酬はきます

 

会社の利益に貢献すれば給料は上がります

 

自分自身がどのような形で奉仕しているか?それが報酬を決めるわけです

 

人より多くの報酬を得たいのであれば、人よりたくさんのサービスを提供するというわけです

 

お金のIQ2.生き金をつかう

たくさんお金をかせいだ殻と言って自動的におかねもちにはなれません

 

金持ちになるにはいくら稼いだかよりもいくら手元にのこるかが大切です

 

消費につかうか

投資につかうか

 

1万円で洋服をかうのか

1万円で株をかうのか

 

その使い道が将来を決めます

お金のIQ3.お金を守る

手元に残ったお金をどう守るか

 

守りが甘いと危ない投資をしたり保証人になってお金を宇しまいます

 

せっかく稼いでうまく使ったのに、守りが甘いと

税務署 詐欺師、投資話、寄付

 

などなどありとあらゆる方向でお金が狙われまsう

ブライアントレーシー氏の言葉

→ お金は難しいことばかりだ。お金で簡単なことは一つだけ。それは失うことだ

 

お金のIQ4.お金をふやす

お金を増やすこととは、投資になりますが、いろいろ知識がいりますよね。

お金は水のように流れを伴って移動し、たくさん集まるところに集まるようにできています

 

集まり過ぎたら別のところに流れ出します

 

お金のEQを高める

お金のIQ4原則を学べば幸せな金持ちになれるかというとそうでもありません

 

成功してお金に恵まれても幸せになってない人もいます

 

お金のEQは、いかにお金と健康的に付き合うかを示す感情の健康度指数といえます

 

お金と健康的に感情的に付き合わないと豊かさを味わえない

わけです

お金のEQとは

お金のEQとは、どれだけ心静かで平安であるかで計られます

 

お金のEQが高いと心の平安が乱されません

 

等身大でお金を見ることができ、健康的な関係をもてます

 

お金のEQその1 受け取る

人生全般に言える、受け取るということ

悪いこともいいことも受け取るのは難しいですが、遺産相続や宝くじを当てた人がお金を失うのは、お金のEQが低いからだといえます

 

お金を十分に受け取るのは一つの技術なのです

 

無価値感をいやすと

素晴らしい豊かさを受け取る価値が自分にはある!

と感情的に納得できます

 

受け取るということは与えるということでもあります

 

気持ちよく受け取ることが与えることになる

ということを考えてみてください

 

お金のEQその2 感謝して味わうこと

受け取ったあと、心から味わうこと

 

必要以上に豊かさが流れてきたとき心から感謝して味わうことがだいじです

 

楽しめば楽しむほど増えていくという法則があります

 

心から味わうといつの間にか使い切れないお金に囲まれます

 

お金のEQその2 信頼すること

豊かさの流れを信頼することが大事です。

子供時代や自分の内面の貧困意識をいやすと、豊かさ、自分の中のパワーを信頼できるようになります

 

大きな流れに身を任せることが学ぶこと

人生を信頼して豊かさの流れに身をゆだねることが大事です

 

 

お金のEQその4 わかちあうこと

収入の10分の1は寄付することが聖書にもかかれています

 

お金持ちになったら寄付するのではなく、若くてお金のないころから寄付をすることが大事です

 

必要以上の豊かさが流れていることを確認するのが寄付のやくわりです

 

潜在意識の中に繁栄意識、豊かさマインドを作り出します。

金持ちになったら寄付をするという態度だと自分は貧乏だと宣言することになるのです

 

ビジネスのあらゆる面をマスターする

儲かるビジネスを持つのが最短コースです

 

自分の好きなことをビジネスにうまく結びつけられレバ、幸せな金持ちになるのは時間の問題です

 

ビジネスで成功するにはビジネスに関する知識を豊富に持ち、その分野でプロにならなければなりません

 

・自分に最もあったビジネスを選ぶこと

・ビジネスモデルを構築すること

・ビジネスのビジョンを持つこと

・ポジショニングをはっきりさせること

・マーケティングの天才になること

・セールスの達人になる事

・儲かる仕組みを作り上げる事

・チームを作り、プロジェクトを成功させること

・法務、税務のエキスパートを雇い、守りを固くすること

・キャッシュフローを的確につかむこと

 

人間の心理を学ぶ

成功するのに何が必要か?

という問いに対し、人を知ること

というのが答えのようです

人間の心理です

幸せな金持ちになるための心理学は感情に関するものです

感情が人の行動を決めているので、感情的アンバランスを日常的に取っておくと幸せな小金持ちに近づけるわけです

 

物を買ったり、決断したり行動することの決定要因は思考だと思いがちですが、

物を買う時の決断の100%が感情による

ということがわかっています

 

なぜ人は物を買うのか

なぜ人は特定の行動をとるのか

 

これが理解できるようになります

 

自分の才能、豊かさを分かち合う

幸せな人に共通することは、分かち合い、与える人

ということが挙げられます

 

自分の才能を社会と惜しみなく分かち合い莫大なサービス、奉仕を多くの人たちにします

 

その結果還元され、多くの人から社会から莫大な富をえます

 

自分が持っている才能を分かち合いその結果社会からお金がくるというわけです

 

スポンサードリンク