スポンサードリンク

学戦都市アスタリスクに登場する、天霧綾斗の技をまとめてみた。

学戦都市アスタリスクで天霧彩斗が使用する技の代表的なものをまとめて紹介します。

九牙太刀という必殺技は、最初の方に出てきたので知っている人も多いはずです。

この技は天霧辰明流中伝で、高速で斬撃を繰り広げる技です。

スポンサードリンク

貳蛟龍は天霧辰明流剣術初伝で、対象を十字に切り裂く技です。

刳輪祓という変わったものもあります。

こちらは組討技で相手を投げた上で、相手にひじうちをくらわすという技です。

士茅薙は、木立を逆手にもって相手の攻撃をかわす技となります。

逆羅刹は、複数の相手が攻撃をした時に身をかわして、攻撃相手同士で自滅させるという必殺技です。

九牙鎚は、相手の急所に嵐のような連撃を食らわせる必殺技です。

夜紋塵は、走りながら体をひねって剣で一閃するという技となります。

奈落蜘蛛は、二刀流による技で、二刀流で相手に連撃を加えていきます。

このように、たくさんの必殺技が用意されています。

それぞれにきちんと名前がついており、設定が作り込まれているのが学戦都市アスタリスクの魅力といえるでしょう。

主人公の天霧綾斗だけではなく、ほかのキャラクターにももちろん設定されていますので、作品は白熱したバトルになります。

とても見ごたえのある作品です。

学戦都市アスタリスクのストーリーをまとめてみた。

学戦都市アスタリスクのアニメは全24話です。1期(1話~12話)が放送された後、しばらく間を置いてから2期が放送されました。

主人公の天霧綾斗が特待生として星導館学園に入学するところからストーリーが始まります。

星武祭には興味がなかったが、ユリスという少女に自分の姉と同じものを感じたのでペアを組んで出場することを決意する。

アニメ1期では星武祭4回戦までが放送されます。

2期では5回戦から決勝までのストーリー、そしてユリスの故郷リーゼルタニアを訪れるところまでです。

2期のラストで孤毒の魔女の二つ名を持つオーフェリアが登場しますが、このオーフェリアが学戦都市アスタリスクで最強キャラとなるようです。

オーフェリアは前回と前々回の王竜星武祭の覇者。

ただし、アニメでは登場のみで戦闘シーンが描かれていないシンルーも最強候補の一人ですので、実際に戦ったらどちらが勝つのかわかりません。

アニメでは翌年に行われる獅鷲星武祭に出場して優勝するということがクローディアの目的だということが判明したところで終わっています。

原作では獅鷲星武祭での戦い、そして個人戦の王竜星武祭の途中までストーリーが進んでいます。

原作は14巻まで発売されており、まだ完結しておりません。

学戦都市アスタリスクに登場する、刀藤 綺凛の技が現実世界でできるのかどうかを検証してみた。

学戦都市アスタリスクでは、特殊な力を持つとされる星脈世代の少年少女がアスタリスクに集まり、年一回武闘大会を行う形になります。

この世の支配権を有する企業連合が主催として開催され、各学生同士の必殺技を繰り出したバトルが見もので、それが学戦都市アスタリスクの魅力です。

その登場人物の一人でもある刀藤綺凛は基本的に名前に刀があるため、刀を用いた技が得意となります。

第2巻では連鶴が存在し、これは49つあるとされる斬撃のパターンを様々に組み合わせ、それを連続して隙もなく攻撃し続け相手の意図にパターンを嵌めて攻撃する強力な技です。

連続攻撃で休む間もなく斬撃を繰り返し続ける点で、抜け目がなく、じわじわと相手を追い詰めて倒す流れにもなっています。

これは現実の世界でも十分に斬撃のパターンを取り入れば、再現することも可能な技になります。

一方、第5巻に登場した時に折り羽が存在します。

相手からの攻撃で斬られても居合をみせて、虚像の剣で一瞬で攻撃する技で、現実世界でも十分に再現することを可能です。

また第8巻では嘴食みという技が存在し、オリンピック選手の槍投げのような体勢から日本刀を投げて敵を攻撃する流れになります。

これもそれほど人間離れした難しい体勢から攻撃する形になっていないので、十分に再現を行うことが可能です。

 

スポンサードリンク