本日、井上裕之先生の潜在意識セミナーに行ってきました。

潜在意識の活用について

潜在意識の力は以前から知っていましたが、

どのように活用するか?

スポンサードリンク

という部分までは落とし込んでいませんでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
潜在意識を最大限活用して、どのように最短で目標を達成するか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この部分は、すべての根底、基本、不偏的な本質を現していて、

自分の目指す方向や、

潜在意識の活用の修正という意味では、何回でも聞きたいセミナー内容でした。

 

潜在意識の書き換えについて

 

グローバルな考え方を過飽和入力して、学びを入れて、プログラムを入れる。

 

上質な話をきいて、考え方を置換すると、

正解の英知の考え方でしか行動しなくなるという自動行動システムです。

 

問題など予期せぬ出来事については、自分の発言、考え方、行動が、その問題を引き寄せている。

問題を問題としてとらえず、いかに価値を生み出していくかという考え方ができれば、問題は問題ではなくなり、チャンスになるということですね。

 

ビジョンとミッションに関して

特にビジョンとミッションに関しては

そこまで深く普段考えたことがなかったので、

改めてワークなどで自分のビジョンとミッションを考えました。

 

自分と向き合う時間を作る。

 

どうにかなる、なんとかなるというざっくりした行動指針ではなく、

 

常に自分自身がどうなりたいかを問いかけ、棚卸し、行動していく。

自分のミッションは自分勝手でいい

ミッションというと、【使命】というニュアンスを受け取ってしまい、

他者への貢献というイメージでなかなか出てこないものですが、
自分勝手なミッションでいい
という話が出ていました。
自分が満たされると自然に他者への貢献をしたくなる
という理由からです。
逆に自分が満たされていない状態で

他者への貢献をしようと思ってもうまくいかないものだ
といわれると確かにそうだな、、、と腑に落ちる部分がありました。

ビジョンとミッション、PDCA、潜在意識を活用した目標達成について、

ビジョンとミッション、PDCA、潜在意識を活用した目標達成について、

改めて自分の中で考えてみようと思います。

 

ミッションとビジョンに合った情報を常に仕入れることが大事で、

 

エネルギーの高い場所、ひとに意識的に接する様にしていくと、潜在意識にどんどん取り込まれるということですね。

 

 

潜在意識を活用することによって、理想の人生を手に入れることが可能になり、

人間に備わる、無限のエネルギーを使えるようになる

この事実を体感してみようと思います。

 

80:20の本当の意味

 

パレートの法則で有名な、80:20の法則ですが、

 

20の中でもさらに80:20に分かれる

 

つまり、100人いて、2割の人、20人が成果を上げる

 

さらに

 

20人のなかの2割、4人が最大の成果を上げる

 

というような話がありました。

 

2割の中に入ろうとすること

 

さらにその2割の中の2割に入ろうとすること

 

つまりは、常に1番を目指すことで自分の潜在意識の書き換えを行う意識を持つということです。

 

PS.セミナーの中で、一流に触れて潜在意識を書き換えろ!という話があったので、

溜池山王のインターコンチネンタルのカフェにてメルマガを書いてます。

正直、コーヒーが一杯1300円で震えてますw

トランペットの生演奏あるし、周りみんなセレブに見えるし、いい体験ですね。

スポンサードリンク