スポンサードリンク

ポーチの手縫いで可愛い作り方をまとめてみた。

ポーチの手縫いで可愛い作り方は、ハワイアンキルトなどを製作し、ハンドメイド教室も開いているキャシー中島さんが、ヒルナンデスのコーナーで以前紹介していたものなのですが、不要なタオルハンカチを使用して作るポーチです。

すでに生地が丈夫で裏地も不要なポーチで、必要なのはファスナーテープのみです。

まず裏にしてタオルハンカチを半分に折ったら、両端を手で縫っていきます。

スポンサードリンク

半分に折った大きな口ができるので、その部分とファスナーテープを合わせて縫って押し返せば簡単にできあがります。

もしポーチにマチが欲しいなら、下の両コーナー部分を三角にして横に縫えば、マチが作れます。

小学生の子供でもできる手縫いのポーチなので、親子で一緒に作ったり、夏休みの宿題としても提出できます。

また友達にプレゼントするにも適しており、手作り感が出ていて素敵なポーチです。

メイク道具だけでなく、スマホ入れにしたり、ペンケースにしたりと用途はいろいろあるので大変喜ばれます。

そして最大のメリットは、汚れたら洗濯機で簡単に洗うことができることです。

市販のものよりも味があって、好きな柄のタオルハンカチでも作れると大変人気がある手縫いのポーチです。

ポーチのブランドランキングトップ5をまとめてみた。

お化粧や生理用品、その他小物を入れて持ち歩いたり、旅行の際に必要なものをまとめたりと会社や学校、プライベートでも様々なニーズと場面で利用されるのがポーチです。

普段はバックの中で目立たない存在ですが、さりげなく出した時にそのセンスが良いとおしゃれです。また、それが気に入ったものであるほど気分は上がります。

そんなポーチで2017年に人気だったブランドは、1位がプラダ、2位がケイトスペード、3位がアルティザン&アーティストでした。

プラダやケイトスペードは、デザインや形も豊富で、ブランド自体が人気なので殿堂入りと言っても過言ではありません。

アルティザン&アーティストはのポーチは、日本製のメイクブランドで、その機能性からプロのメイクアーティストが愛用する程です。

4位以下は、コーチやトリーバーチ、マークバイジェイコブスやアナスイなどやはり誰もが知る有名ブランドが上位に入っています。

ただ、インポートブランドポーチの多くは、それなりに値段がはってきますので、どちらかといえば社会人の購入者の方が多いです。

学生ですと、日本のアパレルメーカーの物やノーブランドを利用するのが一般的です。

ポーチは、女性にとってニーズの高いアイテムなので、人気ブランドや相手の好きなブランドのポーチのプレゼントに送ると喜ばれます。

ポーチの人気メンズ用のものを、どこで売っているかを調べてみた。

男性もちょっとした小物を入れるのにポーチが一つあると便利です。

常に持ちあるく美意識の高い方もいますが、旅行に行ったり出張の多い男性はメンズポーチは必須です。

メンズポーチは好きなブランドの中から選んでいくのも良いですし、手ごろで男性人気のあるポーターは種類も豊富です。

また無印良品のものはポケットが多かったりニーズに応じて使っていく事が出来て大変便利だと好評です。

色々な種類の中から選んでいきたいのであれば、まとめられている通販サイトを利用したり、メンズアイテムが揃うサイトを利用すると便利でしょう。

ネットで探すと検索ワードで探すことが出来ますので、その時に必要な物を直ぐに探し出すことが出来ます。

原宿や代官山にはおしゃれアイテムが揃う雑貨屋さんも多いので、ぶらぶら歩いているだけでも気に入ったものと出会える可能性も高いです。

また女性用のものでも、デザイン的に男性も使えるようなタイプのものもありますので、女の子の友達に聞いてみるのも良いでしょう。

ポーチは大きさ、ポケットの数、またデザインで用途に合わせて使い分けが出来るぐらい種類がたくさんありますので、自分にぴったり合うものをネットで探してみましょう。

スポンサードリンク