ポケットモンスターベストウイッシュのあらすじをまとめてみた。

ポケットモンスターのTVアニメベストウイッシュでは、主人公のサトシがポケモンマスターを目指して旅をします。

サトシは冒険の地方であるイッシュ地方で、各地にあるジムでジムリーダーを倒して8個のバッジを集めます。

バッジを8個集めると、強いトレーナーが集まるポケモンリーグへの挑戦権が得られるのです。ポケモンリーグの優勝を目指して、イッシュ地方のポケモンをゲットして、サトシが成長していく物語です。

ベストウイッシュでサトシとともに旅をするのが、ジムリーダーのデントと竜の里の出身であるアイリスです。

スポンサードリンク

デントはポケモンソムリエを目指して旅をしていて、アイリスはドラゴンポケモン使いになることを目標に頑張っています。

またサトシのポケモンリーグへの挑戦が終わった後には、プラズマ団の野望を打ち砕く戦いもありました。

ベストウイッシュのエピソードNとして描かれたプラズマ団との闘いでは、謎の青年Nとの出会いを通してポケモンの大切さを伝えるストーリーが展開されたのです。

サトシがベストウイッシュでゲットしたポケモンをまとめてみた。

ポケットモンスターシリーズはゲームも大人気ですが、TVアニメのシリーズもかなり人気があり多くの作品が存在しています。

そして、その中でもイッシュ地方を主人公のサトシが旅をするシリーズが、ベストウイッシュです。

このベストウイッシュでは、サトシの所持ポケモンはピカチュウを除き一新されています。

では、このシリーズではサトシはどんなポケモンをゲットしたのでしょうか。

まず、最初にゲットしたのは定番の飛行ポケモンであるマメパトです。

よく偵察や捜索にも使われ、最終的にはケンホロウまで進化しました。

また、今回は御三家ポケモンであるミジュマル・ツタージャ、ポカブの三種ともゲットしています。

中でもポカブはチャオブーに進化しました。

さらに珍しく卵からかえったポケモンとしてズルッグをゲットしています。

それ以外にはクルミルが最終進化のハハコモリにまで到達しました。

意外とこの作品では所持ポケモンが多く、さらにガマガル・ワルビアルも所有しています。

ちなみにワルビアルはメグロコ時代から登場しており、ワルビルに進化すると同時に仲間となりました。

また初めてのいわタイプとしてダンゴロをゲットし、ガントルに進化させています。

サトシがベストウイッシュで、一緒に旅したメンバーと、ライバルについて調べてみた。

ポケットモンスターのTVアニメとして、ベストウイッシュのシリーズは2010年から2013年にかけて放送されました。

ベストウイッシュのシリーズでサトシと共に旅をしたメンバーが、アイリスとデントです。

アイリスは竜の里出身のトレーナーでドラゴンマスターを目指して旅をしています。

また独特の髪型の中には、いつもキバゴが隠れています。

一方でデントは、ポケモンソムリエを目指しているサンヨウジムのジムリーダーです。

ポケモンソムリエのほかにも、釣りソムリエという一面も持っています。

ベストウイッシュでサトシ最大のライバルとなったのが、ベストウイッシュのTVアニメで1話から登場したシューティーです。

サトシとの初めてのバトルでは、サトシのピカチュウに電気技が使えないというハンデがあったものの、もらったばかりのツタージャで勝利するというバトルのセンスを持っているトレーナーです。

シューティーのほかにも、コテツやケニヤンなどのライバルが登場しています。

スポンサードリンク