ポケットモンスターのX・Yで出てきた、伝説のポケモンをまとめてみた。

3DSゲームソフトのポケットモンスターのX・Yには様々なポケモンが登場しますがそんなポケモンの中には伝説のポケモンと言われるものが登場します。

伝説のポケモンは入手するのが困難であり、ゲームのストーリー上では一体しか入手できない仕組みになっているものが殆ど、しかも優れたステータスに便利な技を持っています。

今回はそんな伝説のポケモンをまとめてみました。

スポンサードリンク

まずはパッケージイラストにも登場するイベルタルとゼルネアス。

普通にプレイしている状態ではこの二体のうちのどちらかしかゲットできません。

両方手に入れるには通信交換が必須となります。

次に挙げるのはジガルデ。

XY共通して登場し、物語の後半の殿堂入り後、ついのどうくつの最新部で入手可能。

そして初期のシリーズから登場する伝説の三体鳥ポケモン・ファイヤーとサンダーとフリーザー。

三体ともX・Y共通して入手可能です。

同じく初期のシリーズでも登場するミュウツー。

殿堂入り後、ポケモンのむらの『ななしのどうくつ』でゲット出来ます。

そしてアニメ映画で登場したディアンシー。

入手するには映画来場の際にプレゼントで貰うか貰った人から通信交換で貰うしか出来ないので貴重です。

ポケットモンスターのX・Yの他にはない便利な機能を集めてみた。

ポケットモンスターのX・Yシリーズで登場した新機能の1つが、スパトレです。

スパトレでは、努力値を手軽に鍛えることができるようになりました。

過去のゲームで努力値をあげたい場合には、野生のポケモンと戦わせるもしくは有料のアイテムを使う必要がありました。

しかし野生のポケモンと戦う場合には、努力値の計算が面倒で手間もかかります。

スパトレを使うことで、細かい努力値の計算も手軽に行えます。

もう1つのX・Yで登場した新機能として、ポケパルレがあげられます。

ポケパルレでは、ポケモンをなでるもしくはおやつを上げることで仲良くなることができる新機能です。

ポケパルレでポケモンとの仲良し度が上がると、バトル中に活躍することがあります。

またX・Yで新しく登場したニンフィアというポケモンは、ポケパルレで仲良し度を上げることでイーブイから進化します。

このほかにも群れバトルやスカイバトルなど、今までのゲームにはなかったシステムが加わりました。

ポケモンのxyのストーリーをまとめてみた。

ポケットモンスターX・Yで、物語の舞台となるのがカロス地方です。

カロス地方には、自然豊かな街から都会的な街までさまざまな街があります。

そしてゲームの中で主人公は、ポケモントレーナーとして成長しながらカロス地方の危機と立ち向かっていきます。

トレーナーとして成長するために、主人公は各街にあるジムをめぐってジムリーダーとバトルをします。

ジムめぐりを続ける中で、主人公が出会ったのはフラダリという人物でした。

そしてフラダリと出会ったことが、主人公の運命を大きく変えることになるのです。

主人公は冒険を進める途中で、カロス地方の危機に立ち向かうことになります。

カロス地方に危機をもたらす存在が、フラダリが率いるフレア団です。

フレア団は世界を一度リセットする必要があると考えていて、古代の兵器を復活させ人やポケモンの数を減らす計画を立てています。

フレア団の計画が成功したら、多くの人やポケモンの命が失われてしまいます。

この計画を阻止するために、主人公はフレア団を相手に戦うのです。

スポンサードリンク