スポンサードリンク

アニサマライブの会場ならではの、マナーや注意事項とは?

ライブイベントのアニサマでは、会場ならではのマナーや注意事項があります。

アニサマでは運営を妨害するほどのコールが問題となり、会場での楽しみ方に制限が掛かっています。

具体的には大きく動いたり騒ぐなど、迷惑行為と認定される行動がマナー違反に該当します。

スポンサードリンク

いわゆるヲタ芸がその一つで、今までは黙認されていましたが、ファンの行き過ぎた行為から禁止事項となっています。

大声を出したり、ジャンプや激しい踊りは迷惑行為とみなされるので、退場にならないようにマナーを守りましょう。

アニサマに初めて参加する場合は、通路のはみ出しや熱中症に気を付けることもポイントです。

目立ちたい目的からか、長物を持ち込むケースもありますが、危ないと判断されれば没収や退場となります。

折角のアニサマが楽しめなくなるので、持ち込む物は必要最小限に留めるのが無難です。

仲間内で参加を行うのであれば、話に夢中になったりしないで、列に並び流れに合わせて前に進むことが肝心です。

逆に体調管理もアニサマにおける注意事項で、飲み物の十分な用意がポイントとなります。

ただしお酒やこぼれやすい容器の持ち込みは禁止で、割れる恐れのある容器も制限されます。

また携帯電話の使用は禁止で、スマートフォンやパソコンに限らず、持ち込む機器の電源を切るのがマナーです。

注意事項を確認してマナーを守り参加する、これがアニサマの楽しみ方で理想的な観覧方法です。

アニサマのオリジナルグッズの人気ランキングをまとめてみた。

アニメファンの人気も高い夏のイベントであるアニサマでは、毎回様々な公式のオリジナルグッズが発売されます。

その中でも毎回解く人気が高いのがTシャツです。

デザインもいろいろとあるのですが、毎回その年に人気のアニメなどとコラボして作られているコラボTシャツは、どれも人気の高いアイテムだといえるでしょう。

Tシャツに負けず劣らずで人気なのがアニサマのオリジナルタオルです。

タオルは会場でそのまま使うこともできるなど実用性も高く、持っているだけで仲間意識も芽生えることから購入する人も多いアイテムの一つです。

アニサマの定番オリジナルグッズでは、パンフレットも人気が高いアイテムといえます。

パンフレットには出演アーティストのプロフィールの他にも対談インタビューや特典DVDがついていたりと、ここでしか見ることができない内容がたくさんつまったものになっているので人気です。

その他にもリストバンドや専用のビニールバッグ、など様々なものがありますが、その年にしかないコラボアイテムは非常に人気の高い物が多くあります。

アニサマでは本番でグッズを身に着けておくとさらに盛り上がることができるので、先行販売で通販で購入する場合も多く、人気商品だと売り切れてしまう可能性もあります。

今年のアニサマに期待することを、毎年行っている常連に聞いてみた。

世界最大級のアニソンライブイベント・アニサマは、今年も8月24日から26日の3日間さいたまスーパーアリーナでの開催が決定し、出演アーティストも続々と発表されて毎年楽しみにしている常連の間でも期待が高まっています。

2005年にスタートして2018年の夏で開催14回目を数えるアニサマでの今年のテーマは「OK!」で、アニソンを通じてポジティブなメッセージを発信して行く熱いアニソンイベントになることは間違いありません。

毎年豪華アーティストのコラボレーションで制作されるテーマソングも常連の間で話題になるアニサマですが、今年も既に人気の高い実力派が担当する作詞作曲で制作され、5月16日のCDリリースも決定しました。

既に発表済みの豪華アーティスト陣の顔ぶれが話題になっていることはもちろん、人気声優のサプライズ出演や伝説のユニット復活など開催までの間にさまざまな予想をめぐらせて楽しむのも、アニサマならではの醍醐味と言われています。

常連が最も熱い期待を寄せているのが4年ぶりに登場する伝説的存在のアニソン歌手グループの出演で、早くも選曲やその順番などセットリスト予想でも賑わいを見せているほどです。

今や世界中のアニメファンからも憧れを集めているアニサマ開催を指折り数えて待つ常連の熱気は、日を追うごとに高まる一方となっています。

スポンサードリンク