スポンサードリンク

GoProとは

最近話題のGoPro(ゴープロ)。

 

GoProは旅行先や、スポーツシーンで、実体験さながらの映像や画像が撮れるので非常に面白そうです。

 

実際にGoProを持っている友人がいて、

スポンサードリンク

 

たまたま渋谷の東急ハンズに通りがかった際にGoProのプロモーション映像が流れていたので、

 

食い入るように見てしまいました。

 

サーフィンとかスノボーとか、登山とか、フットサルとか、ダイビングとか、いろんなシーンでGoProは活躍しそうです。

 

出典:https://jp.gopro.com/

 

GoProの比較

現在、GoPro3、4は公式サイト上では販売中止になっており、

GoPro5のHERO5BLACK、HERO5SESSION、HERO5という3種類が売られています。

 

GoProの価格帯も、27710円から47000円と少し値段が下がった感じ。

 

HERO4のBLACK EDITIONは63984円という価格でした。

 

GoProで比較すべき点は、

 

価格、重量、フルハイビジョン搭載かどうかですね。

 

HIRO4になかったタッチパネルが搭載されたようです。

 

HIRO5では、充電時間も伸びて、1回の充電で、2時間の稼働。

 

GoProの日本代理店であるタジマコーポレーションのホームページでは、

 

HIRO4シリーズは軒並み販売終了となっています。

 

よくよくみたら、HIRO5の発売日、2016年10月23日だそうです。

 

今すぐGoProをほしい場合は、10月23日まで待つか、東急ハンズなどの店頭販売で買うか、

 

アマゾンや価格ドットコムなどネット通販で、HIRO4を買うかという選択肢でしょうか。

 

それにしても、GoProで撮った写真をアップしたら、

 

フェイスブックや、ツイッターで話題になりそうだから楽しみですね、

 

いまのところ、せっかくなのでHIRO5の発売開始を待っておこうと思います。

 

ws000235

出典:https://www.youtube.com/user/GoProCamera  GoProユーチューブチャンネルから

 

GoProアクセサリー シーン別の使い方の紹介

GoProとはカメラの事です。

SNSを活用している人はそのGoProで撮影したものを自分のSNSにあげている人も多いようです。

そのGoProにはたくさんのアクセサリーがあります。

そのGoProのアクセサリーを使用することでかわった動画の撮影が可能になります。

GoProのアクセサリーの種類によって撮影できる動画が変わってきます。

シーン別の使い方を紹介します。

ダイビング

ダイビングに役立つアクセサリーはダイブハウジングforHERO5です。

このケースを付けることで水深10メートルまで潜れます。

ケース付けても曇ることもなく鮮明な映像を撮影することが可能です。

登山

登山中の撮影にとても便利なのがスポーツパックSeekerです。

リュックの肩の部分と胸の部分にカメラを装着できるので手を使わずに撮影することが出来ます。

空撮

Zenmuse H4-3Dkカメラジンバルを使うことで空撮を楽しむことが出来ます。

装着することが出来ないGoProカメラもあるので注意しましょう。

GoProのアクセサリーを購入する場合は自分がよく使うであろうシーンを想像し決めてから選びはじめると、すぐに自分にあったものを見つけることが出来るでしょう。

 

初心者におすすめのGoPro機種と値段

GoProを使ってお気に入りの動画を撮影したいと思い始めたばかりの人におすすめの機種を紹介します。

HERO5 Black

値段は37000円です。

自撮りも簡単にでき値段もお手頃価格なのが魅力的です。

映像もとてもきれいに撮影出来ます。

中華アクションカメラ

値段は1万円以下、今では5000円以下で購入も可能です。

他の機種と比べられないくらい安く手に入れることが出来ます。

ちょっと挑戦してみようと言う感覚で購入することも出来てしまいます。

HERO6

値段は41000円です。

HERO5に比べると手振れがしにくくなり撮影がしやすくなっています。

自転車などの乗り物に乗りながらの撮影もきれいにとることが可能です。

しかしHERO5よりも14000円も高くなってしまいました。

HERO5 Session

値段は26000円です。

立方体のデザインが可愛くコンパクトなので持ち運びも簡単に出来ます。

かばんに入れてもかさばらず、重たくないのが嬉しいですよね。

しかし難点もあり、液晶モニターがなくバッテリー交換も出来ません。

さっそくGoProを購入し、素敵な写真をとりましょう。

スポンサードリンク