スポンサードリンク

Gポイントの有効的な、貯め方と交換の仕方を調べてみた。

Gポイントはポイント交換が出来るサイトなのですが、ポイントを貯めることも出来ます。

効果的にポイントを貯めるならばやはり、買い物をすることでしょう。

Gポイント経由で買い物をすると、Gポイントが貰えます。

スポンサードリンク

提携サイトもかなり多くあります。

楽天などもありますから、Gポイントを経由して買い物をする若しくはサービスを利用するのが一番効果手にポイントを貯める方法となるでしょう。

後はアンケートに答えたり、ビンゴやすごろくなどの単純なゲームに参加してコツコツと貯めるということも出来ます。

無料でゲームは参加できますから、お金をかけないでポイントを貯めたいというのであれば、こうした方法はかなり効果的です。

貯まったポイントはサイトの右上にあるポイント交換というコンテンツで現金やギフト券、電子マネーなどに交換をすることが出来ます。

やり方は自分が交換したいものを選択して後は画面の指示に従って入力をしていけばそれで目的のものに交換することが出来ます。

Gポイントの豊富な交換先の中から、人気ランキングを作ってみた。

Gポイントのサイトで、特に交換される率が多いのは、等しいポイント数もしくは、少ないポイントで大きい金額に交換でき、なおかつ買い物に利用できるタイプが上位に来るでしょう。

多くのコンビニやスーパー等の日用品が購入できる加盟店で利用なnanacoやwaon、pontaやTポイントなどの電子マネーのポイントへ交換をする方が多いです。

また、インターネットでの購入が多い方の場合は、ネットショップやネット上のサービス代金に充当できるギフトコードも人気があります。比較的日数を要することなく、即時交換出来るタイプも多いので、利用期限が迫っている時にも使いやすいでしょう。

iTunesコードやLINEポイント、Amazonギフトコードなどが交換先として選ばれることが多いです。

プロバイダーのBIGLOBEを利用している場合は、料金に充当することもできます。

手数料はかかりますが、地下鉄の乗車等に使えるメトロポイント、楽天銀行等のネット銀行への現金化も根強い人気があります。

規定のショップサイトを経由してポイントを貯める等の条件を満たしている場合は、手数料が半額になるサービスも用意され、利用する方が多いでしょう。

Gポイントのゲームでのポイントの効率的な貯め方を調べてみた。

120種類もの交換先を持つ大手ポイント交換サイトのGポイントですが、提携している他社ポイントをGポイントにまとめることで、使い道のなくなっていたポイントも集約して活用することができます。

Gポイントには、大量なゲームコンテンツが用意されていますが、いくら稼げるコンテンツとはいっても、時間がかかり過ぎていたら意味はないですよね。

逆に短い所要時間のゲームでも稼げるポイントの量が少な過ぎたら、なかなかポイント交換額には届くことができないので、優秀な無料ゲームコンテンツをしっかり選んでプレーすることが大切になります

ゲームコンテンツの中でもオススメなのが「Gスナイパー」で、報酬は3ステージの合計得点が30点以上で1Gを獲得することができます。

ランキングも開催されたりしているので、得点上位50位以内にはおまけで1Gが追加でプレゼントされるなど、効率的にポイントを貯めることができるコンテンツになっています。

他にも効率的にGポイントを貯めることができるゲームコンテンツはたくさん存在しているので、自分の得意なものを見つけていくのもポイントを貯めるコツとなっています。

Gポイントどのくらい持ってる?

 

→ 猫背線を消したい

スポンサードリンク