スポンサードリンク

ARIAの社長ズの中でだれが人気なのか調べてみた。

ARIAは天野こずえの漫画作品で、ネオヴェネツィアという架空の場所を舞台に、主人公・水無灯里(みずなしあかり)の成長を描きます。

灯里はウンディーネになるためにゴンドラ観光会社に就職しますが、そこで出会うのが社長のアリア社長でした。

アリア社長は猫の姿をした動物で、人語は話しません。

スポンサードリンク

ARIAという作品は、このアリア社長をひとつのマスコットとしてゆったりとネオヴェネツィアの世界が描かれる作品です。

猫の社長はアリアの他にも何種類かいて、彼らは「社長ズ」と呼ばれます。

今回は社長ズのなかで特に人気の高いキャラクターを紹介します。

ヒメ社長は青い瞳を持つ地球の猫で、姫家という会社を経営しています。

黒猫で、胸についている大きなリボンがチャームポイントです。

まぁ社長は火星猫の一種で、オレンジプラネットの社長です。

こちらも青い瞳を持ちパンダのように白黒の外見をしています。

そして一番人気なのが、やはり灯里のいるARIAカンパニーの社長であるアリアです。

アリア社長は青い瞳を持つ火星猫で、言葉は話せませんが、人語を理解する能力があります。

この作品は灯里を中心とする人間たちの交流が主ですが、ときおり挟まれる社長の愛くるしい様子は、この作品の人気要素となっています。

ARIAででてくる、二つ名について意味を調べてみた。

ARIAででてくる二つ名とは、その人物が持っている特殊能力を表わしたコードネームのようなものです。

緋弾のアリアに登場する遠山キンジの二つ名は不可能を可能にするという意味の「エネイブル」で、遠山家に伝わる特異体質のヒステリアモードと改造した銃のベレッタ・キンジモデルを駆使してさまざまなピンチを乗り越えます。

ストーリーの鍵を握る神崎・H・アリアの二つ名は当初、2本の武器を両手に持って戦う双剣双銃を表わす「カドラ」でしたが、後に「緋弾のアリア」を継承します。

ここまでの例では一見するとどのような特殊能力なのかなかなかイメージし難いですが、星伽白雪の二つ名は「火焔の魔女」で火を刀に込めて攻撃するのが得意技である事を表わしています。

その他、敵キャラクターは二つ名ではありませんが通称が付いており、イ・ウーのリーダーであるシャーロック・ホームズは教授を意味する「プロフェシオン」、イ・ウーのナンバー2でドラキュラ伯爵であるブラドはその残忍さから「無限罪のブラド」、魔力を駆使できるクレオパトラの子孫のパトラは「砂礫の魔女」、銀髪の美少女ジャンヌ・ダルクは「銀氷の魔女」など、その特殊能力やキャラクターを表わしています。

ARIAの劇場版の見どころをマニアの人に聞いてみた。

ARIAは天野こずえの漫画作品で、これまでにアニメ化やゲーム化がされている人気作品です。

2015年にはアニメ化10周年を記念して劇場アニメ「ARIA AVENUE」が公開されてヒットしました。

このアニメシリーズを長く監督した佐藤順一や脚本の吉田玲子が担当して、オリジナルキャストも再結集するなど、続編であり完全新作の体制で制作されます。

60分の上映時間のなかに3つのエピソードを入れたオムニバス形式の映画となっていることもポイントです。

既存のファンにとって驚きだったのはアイちゃんという新キャラクターが作品の重要な役割を務めていることでしょう。

映画はこのアイちゃんを指導する主人公水無灯里(みずなしあかり)が、指導の過程で自分が指導されていた頃を思い返しながら物語が進むという、現在と過去が混じりながら進んでいくストーリー展開になります。

こうした構成を取ることでARIAのファンにとっては10年前の作品を主人公と一緒に思い返しているような気分になります。

新キャラが入ってもARIAの空気感はそのままに再現されており、なおかつ既存ファンの期待にも応えた作品です。

大きな期待で迎えられた公開も、ファンにとって期待以上のものとなりファンを喜ばせる作品となりました。

スポンサードリンク