スポンサードリンク

食戟のソーマの漫画版とアニメ版との違いは?

食戟のソーマの漫画版とアニメ版では収録されている内容が一部異なります。

2015年4月から9月まで民放各局、BS-TBS、アニマックスで放送されていたテレビアニメ版「食戟のソーマ」は全24話でコミック版の第8巻に収録されている秋の選抜予選終了までのストーリーが描かれています。

また、地上波放送のみ第14話の翌週に出演声優が登場する特別番組が放送されました。

スポンサードリンク

2016年7月から9月まで放送されたテレビアニメ版第2期の「食戟のソーマ弐ノ皿」は全13話とエピソード数が少なくなった事から、料理対決を中心に描かれその他のストーリー部分は割愛されたシーンもありました。

2016年11月にはジャンプスペシャルアニメフェスタ2016にて「秋月のめぐり逢い」が上映され、2017年5月に発売された漫画版第24巻アニメDVD同梱版に収録されました。

2017年7月に発売された漫画版第25巻アニメDVD同梱版には新作アニメ「遠月十傑」が収録され、これまでのおまけ映像やサイドストーリーの意味合いの強い作品と一線を画し原作の流れを汲むストーリーが描かれ、一部のシーンはテレビアニメ版第3期の冒頭に回想シーンとして使用されていました。

そのテレビアニメ版第3期の「食戟のソーマ餐ノ皿」は2017年10月から12月まで前編が放送され、2018年4月からは「遠月列車篇」が放送されています。

食戟のソーマに出てくる、料理を実際に食べてみた。

食戟のソーマは、2012年より週刊少年ジャンプで連載されている料理バトルの漫画でその人気ぶりからアニメ化されています。

この漫画の魅力は、料理の創作力です。

主人公である定食屋で育ったソーマが高級食材にも負けない知識とテクニックで他の料理人を圧倒するのです。

一般家庭にある調味料で、再現できる料理が多いのでこの漫画をみた人なら誰もが再現したくなるはずでしょう。

例えば、肉のエキスパートこと水戸肉魅との食戟で出した『シャリピンステーキ丼』は、玉ねぎをすりこんで十分柔らかくしたステーキ肉を、赤ワインと醤油、バターで焼くと完成する至ってシンプルなステーキ丼です。

しかし、この玉ねぎでつけこむ工程が重要で、この工程があることで普通のスーパーで売っている安いステーキを柔らかくて上質な味わいを堪能できる高級ステーキに変身する事が可能なのです。

お肉だけではなく、丼ぶりの主役であるご飯をねり梅と混ぜこみ、肉の重さを梅の酸味で打ち消すよう工夫されているのも、1つの丼ぶりに細かい配慮がきいている品だといえます。

シャリピンステーキ丼のように、食劇のソーマでは、その食材に合った工程をひと工夫するだけで身近にある食材や調味料を高級品へと変化することができるので、レシピを再現してつくってみることをおすすめします。

食戟のソーマに出てくる、料理の中で一番おいしい料理とは?

食戟のソーマは少年ジャンプで連載中、アニメ化もされて人気のマンガです。

こちらの特徴はキャラクターの魅力や人間関係、ストリー展開などさまざまなものがありますが、その中でも美味しそうな料理に目が向きます。

これまで独創的な数多くのメニューが出てきましたが、中でも人気があったのは「シャンピリアンステーキ丼」です。

こちらはコミックスの2巻に登場する料理で、特徴はスーパーマーケットで購入したお手頃価格の牛肉(サーロイン)を使っているところで、他の料理は食材そのものが高級過ぎてイメージができない場合もありますが、分かりやすいという点ではかなり魅力があります。

丼の魅力は旨い・早い・安いといった部分が大きく、これらの特徴を備えて見た目にもゴージャス感やボリュームがあるのは分かりやすい美味しさにつながるはずです。

用意する材料もスーパーで簡単に手に入れることができるので、実際に再現した方もいます。

そのうえで「美味しい」と確かな評価がくだされているので、気になる方は試してみるとはっきりと分かるはずです。

ボリューム感のあるインパクト、牛肉の食べ応えもしっかりとあり、爽やかな梅風味のご飯も合わさって美味しさが際立ちます。

スポンサードリンク