スポンサードリンク

床についた油性インク汚れの落とし方について

油性インクが床に付着してしまうと、簡単に汚れを落とす事はできません。

身近な物を駆使して床のインク汚れを落としてみましょう。

インク汚れに効果的な掃除方法はいくつかありますがその中でも特に実践しやすいのが、バターやマーガリンを使った掃除の方法です。

スポンサードリンク

自宅の冷蔵庫にあるバターやマーガリンを乾いた布にしみこませて汚れている部分を拭きます。

汚れが落ちた後はバターやマーガリンの油が付着しているので、中性洗剤を水で薄めて油を拭き取りましょう。

その他には歯磨き粉を使ったインク汚れの落とし方もあります。

使わなくなった歯ブラシに、歯磨き粉を適量付けて擦ると汚れを落とす事が可能です。

しかしこの方法で汚れを落とした場合、床に細かい傷がついてしまう恐れがあるので広範囲を掃除する時は注意しましょう。

床についてしまった油性インク汚れを落としたい時には身近な食品や道具が役に立ちますが、床を傷つけない為の工夫やケアをすることを忘れてはいけません。

シャツやワイシャツについたボールペンのインク汚れの落とし方

シャツやワイシャツについたボールペンのインク汚れは時間が経つほど汚れが落ちにくくなります。

できるだけ早めに落とすことが大切です。

落とすには、除光液や洗剤を使用します。

ない場合は消毒用のエタノールなども効果があります。

そして染み抜きに使う厚手のティッシュ、布切れ、歯ブラシ、小さいカップなどを用意します。

カップに除光液などを入れ、歯ブラシを浸します。

そして汚れを落としたい箇所に布を当て裏返しにします。

そして歯ブラシで汚れを落としていきます。

落とし方は、歯ブラシでこするのではなく、汚れの部分を叩いておとします。

こすると汚れがかえって広がってしまうからです。

裏に敷いた布やティッシュに汚れが付着すれば汚れが落ちている証拠です。

汚れが落ちたら、洗濯機に入れて洗います。

注意することは、除光液は色や模様の付いたシャツだと、汚れと一緒に落としてしまうことがあります。

色のあるものや模様のものは、長時間徐行鋭気を付けないようにして行うことが必要です。

ビニールクロス(壁紙)のインク汚れのクリーニング方法

ビニールクロス(壁紙)のインク汚れのクリーニングは、経年劣化による黄ばみやなどとは異なり難しい面があります。

大きな理由としてクロスの凹凸部にインクが入ってしまうことがあり、自然に汚れる場合に比べて強く付着してしまうことがあります。

通常であれば、例えば弱めの洗剤を吹きかけるだけで多くの汚れを取ることができます。

一方、インク汚れは洗剤を吹き付けるだけでは汚れは浮かず、この場合、方法としてはメラミンスポンジ等の使用があります。

クリーニング専門店では業務用アルコールを使用して落としているところも多く、ただし、汚れを薄くできても完全にインクを落とすことは難しいのが現状です。

インクによる汚れはビニールクロスの素材によっても対応が異なり、ハードコート製品では多少強くこすっても対応をすることができます。

注意が必要なのはソフト系ビニールクロスがあり、この場合にはこすることで表面がボロボロになる可能性もあります。

コツは少しずつ様子を見ながら行うことがあり、ハードコート、ソフト系共にジョイント部分から洗剤など液体が入らないようにする必要があります。

スポンサードリンク