スポンサードリンク

実況パワフルプロ野球の最新作の出来はどうなのかマニアの人に聞いてみた。

「実況パワフルプロ野球」最新版は開幕予想選手データを搭載し、シーズン中も選手の能力をアップデートできます。

新搭載されたLIVEシナリオモードをはじめ、PS(R)VRにも対応しています。

定番モードには新機能が沢山盛り込まれ、さらに臨場感あるゲームを楽しめます。

スポンサードリンク

最新版には2018年度の選手データが搭載されており、新入団のルーキーや助っ人外国人のデータも盛り込まれています。

追加選手のデータも随時アップデートされ、将に実際のプロ野球とリンクしたゲームが楽しめるわけです。

何より魅力なのがLIVEシナリオモードで、プロ野球の試合と毎日連動します。

試合があった当日にシナリオが配信され、試合の勝敗を決めたターニングポイントをリプレイできます。

加えて自分の手で試合を覆すことも可能で、幅広い遊び方ができるのが大きな魅力です。

さらにプレー内容に応じて、算出スコアによるランニング機能も搭載されています。

PS(R)VR対応はパワプロ初で、キャッチャー目線をはじめ打席目線やピッチャー背後目線等を選べます。

練習モードも搭載されており、対戦やペナントそしてマイライフなどから選べます。

将に実際の球場にいるような、臨場感を堪能できます。

実況パワフルプロ野球シリーズのマイライフ・ペナントの歴史についてまとめてみた。

日本で最も人気のあるカジュアルな野球ゲームである実況パワフルプロ野球には友人やコンピュータと球団を選択して試合を楽しんだりできる他、様々なモードが搭載されているため一人でじっくりと遊ぶことができるゲームです。

サクセスモードやシナリオモード等複数のモードがあるのですが、その中でも特に人気の高い一人プレイができるモードの一つがマイライフになります。

マイライフは一人の野球選手となってプロ野球選手の人生をシミュレーションできるゲームモードであり、引退するまで相当な時間を遊ぶことができます。

実況パワフルプロ野球におけるマイライフモードの歴史について詳しく確認していきましょう。

マイライフモードが搭載されたのは実況パワフルプロ野球の歴史の中でも比較的新しく、PS2とゲームキューブで販売された実況パワフルプロ野球10からとなります。

初登場だったのですが、マイライフは非常に好評だったため、次のシリーズである実況パワフルプロ野球11では内容が大幅に強化され、より遊びごたえが出ました。

その後は実況パワフルプロ野球15でシンプルな構成となりより気軽に遊べるようになり、PS3で販売された実況パワフルプロ野球2010ではモード自体が削除されてしまいました。

実況パワフルプロ野球のアプリ版とpsvita版との違いとは?

手軽に本格的に野球を楽しむことができるゲームとして年齢や性別に関係なく多くの人に遊ばれているのがコナミの実況パワフルプロ野球というゲームです。

実況パワフルプロ野球はもともとは据え置き機で遊ぶゲームとしてリリースされ、最近のソフトも人気の据え置き機であるPS4で遊ぶことができます。

さらに実況パワフルプロ野球は携帯ゲーム機であるpsvitaやスマートフォン向けのアプリでもプレイすることができ、一見すると据え置き機のゲーム内容と携帯ゲーム機やアプリのゲーム内容は異なるように感じられるのですが、実況パワフルプロ野球のpsvita版とアプリ版にはどのような相違点があるのでしょうか。

まずpsvita版ですが、実はpsvita版は携帯ゲーム機ではありますが、ゲームの内容はps4版と基本的に同様となっており、解像度などはやや異なるものの、ps4と同じ内容の遊びをフルに楽しむことはできます。

一方でアプリ版の場合は実況パワフルプロ野球の人気要素の一つであるサクセスモードのプレイが中心となっており、選手の操作などもシンプルで直感的にできるようになっています。

アプリ版は野球のプレイすることよりも選手を育成する形式のゲームだと言いかえることもできます。

スポンサードリンク