スポンサードリンク

一番くじでの今までの人気タイトルシリーズのランキングトップ10を作ってみた。

バンプストが開催している「一番くじ」。

500円ではずれなしのくじで、人気のアニメキャラのグッズが手に入ったり、運が良ければなんと特製フィギュアも手に入ってしまいます。

そんな一番くじでの人気タイトルシリーズ、ランキングトップ10を見てみました。

まず1位は「ソードアートオンライン」。プレミアムフィギュアが人気です。

スポンサードリンク

次点にはまさかのアニメ化を果たした「ジョジョの奇妙な物語」。これも作品アイテムが凝っていて納得です。

3位、4位は「スーパーマリオブラザーズ」。懐かしくてついひいてしまった、という人が多いのではないでしょうか。

5位は「スターウォーズ」シリーズ。とくにR2D2模様の土鍋は大人気でした。

6位、7位、9位は「ガールズ&パンツァー」です。かわいいアンチョビやダージリンのフィギュアが人気です。

8位は「ソードアートオンライン」。

そしてラスト10位にはやはり「新世紀エヴァンゲリオン」が入りました。プレミア感あふれる

綾波レイのフィギュアなどは相変わらずの人気です。

一番くじのプレミアムと通常版との違いについてまとめてみた。

一番くじはバンプレスのキャラクターグッズが当たるくじで、通常版は1回620円で全国のローソンやHMVなどで取り扱っています。

一番くじプレミアムは1回900円で書店やホビーショップに加えてゲームセンターなどで取り扱っています。

いずれもここでしか入手できないフィギュアやポスターなどレアなグッズが当たりますが、プレミアムの方が1回の金額が高額な分、プレミアムフィギュアなど1ランク上の豪華な景品が当たるチャンスがあります。

また、プレミアムの場合はくじを引いた後で「お客様お持ち帰り用くじ」が手渡され、そのくじに記載されているバンプレIDをオンラインサービスのバンプレスナビのコンテンツである一番くじ倶楽部で入力すると、ダブルチャンスキャンペーンに応募でき抽選で賞品が当たるだけではなく、はずれてもポイントが付与されます。

そのポイントを使ってゲームに挑戦でき、プレゼントへの応募やさらなるポイントの獲得もできるというお得なサービスも付いてきます。

一番くじの今までの歴史・今までのタイトルをまとめてみた。

一番くじとは、バンプレストが販売している1回500円のキャラクターグッズくじで、かならず景品が貰える空くじなしとなっており、全国のコンビニ、書店、ナムコなどで購入できます。

2003年に「ポケットモンスター 一番くじ」がセブンイレブンで発売されて以来、幅広い世代から好評を博しました。

以降、「新世紀エヴァンゲリオン」、「ドラゴンボール」、「機動戦士ガンダム」などの著名なアニメ作品をはじめ、女性向け作品や、実写番組である「水曜どうでしょう」など様々な作品とコラボした一番くじが発売されています。

1回800円と、通常のくじよりも高額なプレミアム一番くじもあり、女性向け作品や上位景品がフィギュアであったり、コレクター人気が高まっています。

最近では「艦隊これくしょん-艦これ-」の景品がプレミア化しているとか。

現在では毎週のように新しい一番くじが発売されるほどの人気ですが、人気の高い作品のくじは早い段階で完売してしまう場合があるので注意が必要です。

スポンサードリンク