スポンサードリンク

子どもから大人まで大人気のマクドナルドの理由についてまとめてみた。

マクドナルドは言わずと知れた世界で知られるファーストフード店です。

ドライブスルーなどで車に乗ったまま、

商品を買うことができて、店内で食べるのもよし持ち帰って家で味わうのもよしなマクドナルドの魅力はなんといっても価格の安さです。

スポンサードリンク

100円台でチーズバーガーやソフトクリームが味わえる強いコスパ力があるので、学生やお子様連れの方にまで広く浸透しています。

期間限定メニューも度々販売されておりシェイクなど市販のお菓子の味とコラボレーションする商品は直ぐに品切れになるほどの人気ぶりです。

怪盗ナゲッツに扮するタレントのダンディ坂野さんがキャンペーンキャラクターのチキンナゲットの安売り企画も人気です。

通勤時間帯のみ販売されている朝マックはお手頃価格と量で通勤前のお客さんをターゲットにしています。

また本場アメリカにあった小児病棟に併設されているドナルドマクドナルドハウスという病児に付き添うための宿泊施設があります。

店頭の募金による寄付金などで建設費用を賄っています。

このような活動も含めてマクドナルドは日本や世界で、

あらため大きな存在であることに気づかされます。

この先もマクドナルドのメニューや存在は進化し続けて行きます。

マクドナルドのハピーセットのおもちゃの人気について調べてみた。

マクドナルドでサービスを開始し30周年以上になるハッピーセットは、大人世代の方の中にもハッピーセットの大ファンという方も多いのではないでしょうか。

ポケモンやマリオ、プラレールにプリキュア、リカちゃん、妖怪ウォッチなど子供達に大人気のオモチャ目当てにマクドナルドを訪れるお父さんやお母さんもいらっしゃいますが、人生ゲームを手に入れたい一心でマクドナルドに来店する大人も多いのです。

キャンペーンの一つとして登場した「マクドナルドクルーの人生ゲーム」は、新人のアルバイト店員がスマイルを集めて店長に昇進していくゲームです。

幾つコマを進める事が出来るかを左右するお馴染みのルーレットも小さいながら付いていますので、ゲームを開始してしまうとその楽しさに大興奮された経験もあるはずです。

マスのコメントもマックらしく「ビーフパティを入れ忘れる」「たまごを手で割るのに失敗する」など本当にあり得るミスさながらに含まれているのが魅力でもあります。

マクドナルドの人気キャラクターをUNOやフィンガーツイスターに登場させたり、黒ヒゲ危機一髪のマクドナルドオリジナルバージョンは、マックファンには堪らないアイテムです。

マクドナルドのハッピーセットのおもちゃの人気は、大の大人も熱狂してしまうオリジナルパーティゲームや人気キャラクターにあるのではないでしょうか。

マクドナルドが朝と昼・夜でメニューが違うのはなぜなのか調べてみた。

マクドナルドが朝と昼そして夜でメニューが違うのは、食欲や使える金額が時間帯に応じて違うからです。

朝食なら500円以下で、昼なら600円以下そして夜なら800円以下で食事をしたい方が多くなります。

また朝から重いメニューより昼より少し軽い食事内容で済ませたい場合が多いです。

昼はややしっかり目にそしてお得な金額で食べたいと考える方が大半になります。

夜は少しボリュームがあったり、金額が高くてもゆっくりと満足のいく量を食べたい方が増えます。

朝や昼は女性や子供を連れた方が多く、夜は男性が多くなるのがマクドナルドのメニューが時間帯で違う理由です。

甘い物やナゲットなどが時間帯が限られているのは需要があるかどうかによります。

それらのメニューは昼や夜にセットなどの追加で頼む方が多いので、開店直後にはオーダーができない種類になっているのです。

時間帯によって好みのメニューが分かれているので、色々な客層の方がマクドナルドを利用しやすいように、メニューが時間帯で分かれています。

品数を絞る事でスタッフの人数を調整する事が可能です。

全部のメニューの作り方を覚えるのは大変ですが、自分が働く時間帯のメニューを覚えやすくなります。

スポンサードリンク