スポンサードリンク

マギのマニアが進める、名シーンを聞いてみた。

マギのマニアがオススメの名シーンはやはり、金属器とジンを使っての戦闘シーンがいいのですが、特にTVアニメではシンドバットの全身魔装がカッコイイとしていいようです。

主人公はアラジンというマギの魔法使いのような子供なのですが、それを食ってしまうほどの人気ともなっているぐらいの感じです。

ただ、このシンドバットは初登場のシーンが面白いということでも人気です。

名シーンならぬ迷シーンとなるかもしれませんが、初登場で全裸で登場するシーンはかなり笑えます。

スポンサードリンク

マニアの間ではこのシーンが最高という人も多いぐらいです。

名シーンといえるかどうかはわかりませんが、インパクトか抜群であることは間違いないでしょう。

ちなみにシンドバットはこの時いくつもの国を治める王様となっているのですが、それを感じさせない登場シーンです。

後はアラジンが女性の胸をパフパフするシーンもかなり人気です。

そして、時々手抜きの絵が登場するようなところも面白いのでお勧めです。

マギのTVアニメと漫画の違う点についてまとめてみた。

マギの原作とTVアニメでは大筋は合っていますが、細かい所が違います。

まず、主人公のアリババですがアニメの方だと堕転していますが原作だとしていません。

そのまま迷宮ザガンへと行きそこで彼のライバルと言える白龍がザガンの金属器使いとなります。

さらにその後、アリババ達が滞在しているシンドリアが敵組織アル・サーメンに襲撃されますがこれも原作にはありません。

原作では敵側の闇の金属器使い達はザガン攻略で油断しているアリババ、もう一人の主人公アラジン、ヒロインであるモルジアナを襲撃します。

そして連戦に続く連戦でアリババ達が敵に負けそうになっている時に3人のそれぞれの師匠であるシャルルカン、ヤムライハ、マスルールが現れ弟子達を助けるという流れになっています。

またその後にシンドリアに攻め込んできたアル・サーメン軍とシンドリアの王シンドバッドの配下八人将との全面対決があるのですが、これも原作では八人将それぞれの見せ場があるのに対しアニメでは省かれています。

マギのグッズについてマニアの人からおすすめなものを聞いてみた。

大人気TVアニメ「マギ」は、PCオンラインゲームから派生した作品でファンタジー色の強さと壮大なストーリーで幅広い年代層から支持されています。

放送開始4年目に突入して、マギに登場しているキャラクター達も大人になり新章がスタートする前にファン歴7年のマニアからおすすめのグッズをご紹介します。

マギのキャラクターごとに販売されているクリアファイルは、定価300円のお手軽グッズで手に入れておきたい一品です。

理由は、クリアファイルの為に書き下ろされたイラストで構成されているからです。

TVアニメでは全員がアラビア風の衣裳に身を包んでいますが、クリアファイルではジーパンやセーターなど現代のラフな服装姿を見ることが出来ます。

コレクションとして持っておいて損をしないのはトレーディングカードです。

伝説の武器や装備品など名前しかTVアニメに」登場しなかったものも、トレーディングカードでは姿形を見ることが出来るので資料としての価値もあります。

スポンサードリンク