スポンサードリンク

ポケットモンスターダイヤモンド&パールのあらすじをまとめてみた。

TVアニメ、ポケットモンスターダイヤモンド&パールは、シンオウ地方が舞台となっている今シリーズ。

憧れの母親のようなトップコーディネーターになるため、コンテスト(グランドフェスティバル)出場を目指す1人の少女、ヒカリの旅立ちから始まります。

一方、ホウエン地方、そしてフロンティア挑戦の旅を終え、仲間と別れたサトシは、シンオウリーグを目指し、ピカチュウとエイパムのみを連れてシンオウ地方へと旅立ちますが、ロケット団の襲撃によりピカチュウと離れ離れに。

ピカチュウを探すサトシは、再びブリーダー修行のためにシンオウ地方へとやって来ていたタケシと共に、ピカチュウを探して行動する事に。

サトシとはぐれたピカチュウは、ポッチャマをパートナーに旅を始めたヒカリに保護されていました。

その後、ナナカマド博士の導きにより、無事再会出来たサトシとピカチュウ。

その出来事から、サトシとヒカリ、そしてタケシは、3人でシンオウ地方の旅をしていく事に。

3人が助け合いながら、それぞれに叶えたい夢に向かって成長していく姿を感じられるストーリーは必見です。

ゲームでの登場人物も多く出演しているため、ゲーム派の方にもオススメの作品です。

サトシがダイヤモンド&パールでゲットしたポケモンをまとめてみた。

ポケットモンスターTVアニメシリーズ、ダイヤモンド&パールは2006年から2010年まで放送されていたアニメです。

サトシの今作でゲットしたポケモンは(ピカチュウは最初からいるので除きます)

ムックル(鳥のポケモンでひこうタイプです。ムクホークと呼ばれる最終進化形にまで成長します)

ナエトル(いわゆる御三家の一匹、亀のような見た目の草タイプ。ドダイトスと呼ばれる土、草タイプの最終進化形まで進化します。)

ヒコザル(こちらも御三家の一匹。猿のような見た目の炎タイプ。ゴウカザルという炎、格闘タイプの最終進化形まで進化します。)

ブイゼル(同じ旅のメンバーのヒカリと交換したポケモン、水タイプです。)

グライガー(進化してグライオンになります。飛行、地面タイプ)

フカマル(ドラゴン、地面タイプ。最終進化形のガブリアスは強力なポケモンですが、サトシのフカマルは進化することはありませんでした。)

特にヒコザルは一番スポットが当たったキャラであり今作ではピカチュウの次にサトシの相棒と呼んでも過言ではないパートーナーでした。

サトシがダイヤモンド&パールで、一緒に旅したメンバーと、ライバルについて調べてみた。

ポケットモンスターTVアニメ、ダイヤモンド&パールは2006?2010年まで放送されたアニメです。

主人公サトシと一緒に旅をしたメンバーは

タケシ(初代からお馴染みの1人。岩タイプのポケモンを扱うニビジムの元ジムリーダーで、ポケモンブリーダーになるべく修行中。綺麗な女の人に目がなく、ナンパを仕掛けるたびに同じ旅のメンバーに牽制されています。今作ではグレッグルと呼ばれる毒タイプのポケモンに突きでの牽制をされています)

ヒカリ(今作から登場した女の子。ポケモンコーディネーターとしてコンテストの優勝を目指します。相棒はポッチャマと呼ばれるポケモン。サトシとはケンカをしながらも互いを認め合っています。)

そしてライバルがシンジと呼ばれるポケモントレーナーの少年

強いポケモンにしか興味がなく、弱いポケモンと分かればすぐに逃がしたり、見捨てたりする冷徹な男です。

しかしサトシとの勝負を繰り返し、そして自分のポケモンと見つめ合い少しずつ変わっていきます。

CTLチャンネルの更新情報はこちらから

友だち追加