スポンサードリンク

ポイントサイトに登録するときに必要なことをまとめてみた。

売買契約などを結ばない限りは、無償で利用できる『ポイントサイト』があります。

すでに1997年辺りから姿を見せはじめたインターネット上のサービスです。

会員登録は無料、サービスを利用する時は案件によってお金を支払うタイミングが生じます。会員登録する時に必要なことは

スポンサードリンク

○利用規約をチェックしたあとに、専用ページで個人情報を入力して、サイト側に登録内容を送信します。

必要なのは電子媒体と対応しているアドレスですが、キャリア系のメルアドならほぼ使えるはずです。

○サイト側に登録内容を送信したら、アドレスにポイントサイト側のメールの返信がきます。

URLが掲載されていますから、それをタップもしくはクリックして、本登録を済ますべきです。

専用ページでサイト側に情報を送信しても、まだ仮登録扱いなります。

ポイントサイトは多数ありますが、利用するなら創業してから10年は経過しているところを利用すると安全です。

新しく出来たサイトはまだ信用を得ていません。

ポイントサイトのおすすめなゲーム一覧を作ってみた。

ポイントサイトではゲームによってポイントが得られるコーナーが定番となっています。

特徴としてポイントサイト自体は違うが同じゲームを取り扱っているケースがある点です。

特に多くのところで採用されているのが「戦国!姫のお宝探し」です。

これはゲーム内容は同じですが画像が違うケースもあります。

このゲームはポイントサイトによってポイント会得にムラがあるのでプレイしてもポイントが得られないケースがあります。

確実にポイントをもらうゲームとしては囲むシリーズでこれはサイトによって画像が違いますが囲んで逃げないようにする点は一緒です。

これはクリアすれば確実にポイントに繋がるのが特徴です。

ただ二時間に一回のプレイですがこれ自体は何回もできクリア結果によってはボーナスがつきます。

傾向としてやり直しがきくクイズ系はポイントに繋がり選択結果で変わる場合は当たればかなりポイントを会得できますが外れれば全くポイントが入らないものもあるので好みが分かれます。

ポイントサイトのおすすめの2017年の決定版を作ってみた。

ポイントサイトを選ぶには、ポイントを無理なく貯めやすいか、多くのポイントを一度に貯められるかを確認するのも大切ですが、悪質な業者でないか見分けるのも重要です。

利用規約が定められているのはもちろんですが、個人情報の漏洩を禁止するプライバシーマークが入っていたり、ポイントサイトの業界団体のJIPCに加入していたりするポイントサイトであれば一定の信頼があるとみていいでしょう。

また、パスワードやIDを使ってログインする際にSSLつまり暗号化通信を用いている所も、情報が漏れないよう対策がされていますので、安心して利用できます。

気軽に隙間時間にスマートフォンでお小遣い稼ぎをしたいのであれば、モッピーがおすすめです。

元々携帯電話のサイトとして運営されていた実績が長く、ゲームやアンケート、広告の表示でポイントを貯めやすくスマートフォンでも手続きがしやすいです。ポイントも即時交換ができるので、非常に使いやすいでしょう。

パソコンを利用しているなら、色々な交換先が用意され、他のポイントとも合算しやすいGポイントもおすすめです。

また、アンケートの回答報酬に特化したキューモニターやマクロミルも利用しやすいです。

スポンサードリンク