スポンサードリンク

ハンゲームの麻雀4の使い方・ルールについて調べてみた。

ハンゲーム麻雀4は日本最大級のオンライン麻雀だけあって、ユーザー数も多く遊びやすいのが特徴です。

プレイ料金はかからず仮想マネーをかけて勝負をすることができるので、勝てば仮想マネーが増え負ければ減るため自然と真剣味も増すことになります。

ルールは一般的なクイタンあり後づけありのアリアリルールとなっているほか、ロビーでは細かい設定をすることができるのでクイタンの有無、ウマ、赤牌やワレメといったルール設定もすることができます。

途中流局も正式なルールのとおりとなっていて、九種九牌や四風子連打に四家立直、三家和に四槓算了があります。

スポンサードリンク

雀荘にありがちな回転を良くするために途中流局が一切ないということはないので、正式ルールで遊びたい人に最適です。

アシスト機能も充実していて、聴牌表示機能があり聴牌になる牌を教えてくれます。

和了牌の枚数を表示してくれる機能もあるので、枚数を数えている間に時間切れになってしまうという心配もありません。

ハンゲームの将棋弐の使い方・うまい勝ち方について調べてみた。

将棋弐はハンゲームが提供しているオンラインの将棋ゲームで、リアルタイムでほかのプレイヤーと対戦できます。

ハンゲームの公式サイトからアカウントの作成を行ってゲームのダウンロードを行えばすぐにプレイできます。

対局したい相手を選択して対局が開始されると動かしたい駒をクリックしてどこに動かすかを選択することで駒を動かすことができます。

うまい勝ち方として、初手に効果的な駒を指す方法があります。将棋では初手に何を指すかでその後の状況も大きく変わります。

将棋では角がとても強い駒とされていて、価値のある駒ですが対局が始まった初期の状態では動かすことができません。

その為初手では角の右上の歩を動かして角が動ける状況を作る事が大切です。

角が動けるようになればその後の状況も良くなり勝ちやすくなります。

逆に相手の角を攻めるというやり方もあり、飛車の前にある歩を前に進めて相手の角を攻めれば相手の弱点を突くことができます。

ハンゲームの人気ゲームランキングトップ10を作ってみた。

1位は「BLACK SQUAD」で2017年にハンゲームでサービスが開始され競技性が重視されているFPSでプロゲーマーも活動しています。

2位は「人狼パーティー」で他のプレイヤーとの心理戦や駆け引きをブラウザ上で楽しめます。

3位は「エルソード」で可愛いキャラクターを操作するMMORPGで、爽快感もあり人気があります。

4位は「ドラゴンネストR」で一人でも複数人で一緒にプレイしても楽しめるMMORPGです。

5位は「SPECIAL FORCE 2」で、基本無料で綺麗なグラフィックでFPSをプレイできます。

6位は「わくわくフィッシング」でマウスだけの簡単操作で釣りを楽しめます。

7位は「麻雀4」でインターネット上で手軽に他プレイヤーとの対戦が行えます。

8位は「サドンアタック」で競技性が高く爆破モードなどがプレイできるFPSです。

9位は「ななぱち」でインターネット上で家にいてもパチンコをプレイできます。

10位は「ハッピーヘジフル」でブラウザ上で簡単操作で気軽にプレイできる野菜を育てるゲームです。

スポンサードリンク