仕事で鼻呼吸と口呼吸のことを調べていたら、

ハナノアなる鼻うがい洗浄専用液をみつけました。

スポンサードリンク

 

そういえば、電車の広告でも見かけたことあったな。

衝撃的な広告ですw

 

 

これですぎでしょ!

 

と突っ込みながら、やはりネットでも話題に・・・。

 

女優さんグッジョブ

 

とか

 

まー、それはいいとして、

 

自分で生理食塩水を0.9%の濃度で調整するとしみないとか、

 

ぬるま湯がいいとかいろいろ情報が書いてあったものの、

 

自分で鼻うがい用の液体作るのはめんどくさい

 

だけど、鼻うがいはしてみたいということで、

 

ハナノアにたどり着いたわけです。

 

私は、年齢=鼻炎というくらいの鼻炎歴で

 

鼻うがいはしたことがありませんでした。

 

つねにティッシュとお友達。

 

日によっては鼻をかみすぎて鼻が赤いw

 

そして、寝不足

 

鼻が詰まっているので自然に口呼吸

 

口呼吸は本当に危ないらしいという情報を知り、

 

この鼻つまりを何とかせねばならん!

 

となり、調べていたらハナノアにたどり着いたわけです。

 

 

早速ハナノアを調べてみると、

 

アマゾンにも売っていたがいますぐ鼻洗浄してみたい!

 

となったので、近くの薬局に小走り。

 

ハナノアあった!

 

取り扱いでかい、人気商品なのでしょう。

 

 

即買いして、家に。

 

ハナノアを眺めること数秒。

 

これを鼻にいれるのか・・・。

 

痛かったらどうしよう

 

不安。

 

と思いつつ、

 

裏に鼻うがいのやり方が丁寧に書いてあったので熟読。

 

 

鼻に得体のしれない液体を注入するなんて

 

なんて勇気のいる行為でしょう。

 

ハナノアさんやさしくしてね。

 

とかわけのわからない心の声をかき消し、

 

いざ鼻洗浄!

 

ハナノアの箱を開けるとこんな感じ↑ 300ml

液体を専用のケースに線のところまで入れ (50ml)

 

 

片方の鼻に突っ込む!

 

はあはあ(*´Д`)

 

ハナノアの説明書によると

 

”あー”

 

と言いながら押すとスムーズに出るらしい。

 

どっちかというと

 

”あ゛~~~~~”

 

ってなりそうだなとか思いながら・・・。

 

人生初の鼻うがいの覚悟を決める。

 

そして、いざ!

 

ハナノアの容器を押す!w

 

ハナノアがはなのあなに入ってきた!

 

(ダジャレのようですが事実です。)

 

ぐあ~!

 

あれ、しみない!?

 

痛みもなし。

 

ただし・・・、

 

衝撃的過ぎて写真は撮りませんでした。

 

 

ここまで出ないが。。。

 

鼻の奥にたまっていた鼻水がでるわでるわ

 

でるわでるわでるわ

 

でるわでるわでるわ

 

でるわでるわでるわ

 

にげちゃだめだにげちゃだめだにげちゃだめだ(by 碇シンジ)

 

イメージ的にはひたすら鼻水が止まらない感じ

 

伝わるでしょうか

 

滝のように流れ出るのではなく、

 

ちょろちょろとせせらぎのような・・・

 

 

 

ものっすごい、鼻腔にたまっていたのでしょう、

 

鼻水&ハウスダスト&その他諸々。

 

がっつり流れ出た!

 

これは・・・

 

50mlでは足りん!

 

というくらいの量。

 

それはそうでしょう、人生初めての鼻洗浄。

 

3〇年間の鼻の奥の汚れが出まくったのですw

 

300ml一回で使ってもいいのでは?

 

というくらいの鼻水の止まらなさ。

 

箱の裏の説明書を見ると、

 

両方の鼻の穴から洗浄せよ!

 

というハナノア様の指示があったので、

 

右の鼻の穴はこのくらいにして、

 

次は逆の鼻の穴へハナノアを注入!

 

押す!

 

ちょろちょろちょろ・・・

 

 

ここまで出ませんw

 

逆穴にしたところ、最初少し急流、

 

そのあとしばらくするとせせらぎに・・・

 

 

 

 

ハナノア一回分の50mlはあっというまに使い切ったのであった・・・。

 

すごい、すごすぎる

 

なんだこの爽快感は!

 

 

(゚∀゚)キタコレ!!

 

ハナノア50ml注入後は

 

鼻がスッキリ

 

鼻で呼吸が・・・

 

できる!w

 

これは・・・。

 

ブログにせねば。

 

というわけで書いてみました。

 

鼻呼吸が苦手な方や鼻が詰まっている方には

 

おすすめです。

 

驚くべき効果。

 

寝ているときも口呼吸しかできなかったのが鼻でスムーズに呼吸可能。

 

朝起きても鼻がぐずぐずせず、

 

鼻が通っている!

アマゾンのほうが安いので、

急ぎではなく値段重視の方はアマゾンで買うのもアリです。

300円くらい違うかな?

 

私も液体のみ追加注文する時にはアマゾン使います。

 

ハナノア・・・。

 

感動の一品です。

鼻うがいのハナノアは蓄膿症にも効果あり

実際、蓄膿症はとても辛いです。

それに蓄膿症は粘りのある鼻水が鼻の中に溜まって鼻粘膜の機能が妨げられ悪化していきます。

なんとか改善しなくてはいけません。

ちなみに鼻うがいは鼻水を取り除くことができるので鼻粘膜の本来の機能を回復させる助けとなります。

それに蓄膿症は粘膜が細菌感染を起こした状態になっています。

そして、原因である鼻水を洗い流すので鼻の中がすっきりします。

それに一時的に炎症を抑えることができます。

その結果、鼻づまりも改善するというわけです。

鼻づまりがなくなると鼻がすっきりして気持ちがいいです。

そして、「ハナノア」は小林製薬の鼻うがい用品です。

しかも、ハナノアの洗浄液は体液に近い成分なので鼻うがいをしても鼻の奥が痛くなりません。

おまけにミントの香りですっきりさわやかです。

ただし、すっきりとした爽快感があるからといって一日何度でも鼻うがいをしてはいけません。

洗浄しすぎると粘膜の線毛や粘膜面の機能を損なう可能性があるからです。

なので、一日一回を目安に行うべきです。

ちなみにハナノアは鼻の中の異物を洗い流すのが目的です。

なので、蓄膿症の改善に効果があります。

しかも、成分は水・塩・アルコール・ミント・界面活性剤だけなので安心です。

鼻うがいは風邪予防にも効果があるのか?

四季関係なく、風邪をひきます。

なので、外出後はうがいと手洗いが基本です。

そもそも、風邪は風邪のウィルスが鼻の粘膜に付着することで発症します。

なので、鼻の中を洗い流す鼻うがいは風邪の予防に効果的です。

しかも、風邪のウィルスは鼻やのどの粘膜に付着し体内で増殖してしまうからです。

なので、うがいと鼻うがいの両方をやった方がいいということです。

なんといっても、鼻うがいのメリットは鼻の内部を清潔に保ちます。

ちなみに鼻うがいは手順さえ覚えれば簡単です。

しかも、最近では鼻うがい用品、「ハナノア」という製品も販売されています。

気軽に鼻うがいができます。

しかも、うがい後は爽快感があるので何度もやりたくなります。

だけど、前にも記載した通り一日に何度もやってはいけません。

大体、鼻の内側はデリケートだからです。

さらに正しい鼻うがいでも洗浄時や洗浄後の違和感や痛みがある場合かあるかもしれません。

そんな時は耳鼻科などに相談しましょう。

最後に鼻うがいが風邪の予防になるのは風邪の元凶であるウィルスを洗い流すことができます。

それに風邪をしっかり予防したいならなおさら、のどのうがいと一緒に鼻うがいをした方がいいかもしれません。

スポンサードリンク