テイルズシリーズのの今と初代シリーズのソフトの違いは?

テイルズシリーズには、大きく分けてマザーシップタイトルとエスコートタイトルの2種類があります。

マザーシップタイトルはテイルズシリーズの中核となる作品であり、いわゆるナンバリングタイトルのことです。

2017年11月時点の情報ですが、第1作の「テイルズ オブ ファンタジア」から始まり、2016年8月に発売された第16作の「テイルズ オブ ベルセリア」まで出ています。

スポンサードリンク

エスコートタイトルはマザーシップタイトル以外の作品であり、「なりきりダンジョン」シリーズなどがこれにあたります。

初代の「テイルズ オブ ファンタジア」はスーパーファミコンで発売されました。

その後プレイステーションやゲームボーイアドバンスなどでリメイク作品が出されています。

第16作目の「テイルズ オブ ベルセリア」はプレイステーション3と4で発売されており、ゲーム機が新しいものとなっています。

今と初代シリーズの違いといえば、グラフィックが綺麗になっていることや、操作性が増していることなどがあげられます。

テイルズのオンラインゲームと家庭用ゲーム機用ハードウェア・アプリゲームとの違いとは?

テイルズシリーズのオンラインゲームは基本的にスマートフォン向けです。

スマートフォンのアプリとして配信されており、主要なOSのスマートフォンと一部のタブレットで遊べます。

アクション要素があり、また名作ソフトに登場した人気キャラクターと主人公とヒロインが登場しますので、テイルズシリーズのファンには嬉しいスマートフォンアプリです。

テイルズシリーズは基本的にオフラインゲームです。

DLCが充実しているシリーズとして有名ですが、いわゆる普通にゲームを遊ぶ上でオンライン要素は特になく、据え置き型ゲーム機や携帯型ゲーム機とソフトがそろっていれば、オフライン環境でも最初から最後まで遊べます。

いわゆる家庭用ゲーム機のテイルズシリーズは完全にオフラインゲームです。

しかし、キャラクターに着せる特別な衣装やアクセサリー、ゲームプレイを快適化させるお助け要素などをダウンロードする際は家庭用ゲーム機のソフトでもオンライン環境とDLCのコストが要ります。

テイルズシリーズのマニアが進める、ソフトとは?

テイルズシリーズには数々の名作ソフトがあります。

ファンの間では評価が完全に割れてしまっているソフトも多いです。

テイルズは一般的なRPGとは違い単純な勧善懲悪がなく、またあえて賛否両論になるシナリオが特徴です。

カジュアルにテイルズシリーズを遊びたい方は正統派なシナリオが味わえる「テイルズオブファンタジア」や「テイルズオブヴィスペリア」がおすすめです。

翻ってマニアがおすすめする名作ソフトは「テイルズオブジアビス」と「テイルズオブベルセリア」の2点です。

両方ともいわゆる主人公が単純な英雄という作風ではなく、シナリオ的に悲惨な部分と賛否両論な面が多々あります。

しかし、複線の張り方と独自の世界観が味わえます。

また一癖もふた癖もあるキャラクターばかりが登場する大人のテイルズです。

物語の独自性に加え、ジアビスとベルセリアは戦闘面の面白さも際立っています。

奥義と特技、そして秘奥義がたくさん用されており、シナリオ面のみならず純粋に戦闘をガンガン遊びたいゲーマーにもおすすめです。

スポンサードリンク