スポンサードリンク

ジャパネットたかたの掃除機・PC・エアコンの下取りの注意事項についてまとめてみた。

ジャパネットたかたで商品を購入するときに、ほとんどのものが下取りで価格を安くなるというのをテレビのコマーシャルでご覧になる人が多く、それがここの商法だというイメージにすらなっています。

だから掃除機にしろPCにしろエアコンにしろ、それほど心配しなくても大丈夫なのですが、一応注意事項は確認しておく必要があります。

掃除機はほとんどの場合問題ありませんが、下取り手数料が540円かかりますので、ここは要注意となります。

スポンサードリンク

業務用と電池式クリーナーは対象外となりますが、ハンディークリーナーなども対象となるので使っていないものでも安くする材料ということでとても有利です。

PCはブラウン管タイプやモニターのみは不可になります。それ以外であれば故障していても大丈夫となっています。

こちらは手数料は不要になっています。念のためですが、データ消去をあらかじめすることを忘れないことです。

そしてエアコンですが、大型の業務用や天井埋め込み型などは対象外です。

一般的なものは大丈夫ですが、リサイクル料金と収集運搬料金が別途必要なところには注意が必要になります。

いずれにしても注文する際に、これらのことを確認して思い違いのないようにすることがポイントです。

ジャパネットたかたのテレビショッピングとインターネットでの違いについてまとめてみた。

ジャパネットたかたは電化製品をリーズナブルな料金で販売していて、テレビショッピングの先駆けとなっていました。

近年ではインターネットでも商品を購入することができるようになっています。

テレビショッピングでは、放送中に電話注文することで割引など特別価格で販売していたり、特別におまけが貰えるなどの企画もあります。

一方でインターネットでは、ネットからしか購入することができない限定商品を販売していたり、アウトレット特価で購入することができる商品もあります。

ジャパネットたかたでは、ジャパネットオリジナルモデルが販売されており、これはジャパネットたかたでしか購入することができません。

メーカーの通常品に一部機能や性能を増やしたり、逆に機能を省くことで値段を下げたりし、限定商品にしています。

五年間の保証サービスも付いていて、長い期間安心して使うことができるようになっているのも特徴です。

ジャパネットたかたは自社でアフターサービスを行っていることから、受付は年中無休で迅速に対応してもらうことができます。

テレビショッピングとインターネットで、販売商品に違いがあったりもしますが、手厚いサポート体制という点に変わりはありません。

ジャパネットたかたの電話で注文するときの、注意事項についてまとめてみた。

ジャパネットたかたはテレビコマーシャルで多くの人に承知してもらい、電話での注文も受けるということが多いので、電話応対はとても優れており、消費者に迷惑をかけるということにないようにしているので、特段の心配はないということが言えます。

お金のことが多くの場合トラブルの原因となりがちなので、この点も含めてしっかりと注文を受ける際に説明してくれる仕組みとなっているからです。

例えば、消費税との関係はきちんと話してくれます。

配送料が必要であればそのことも確認します。

エアコンなどで、リサイクル料金や引き取りのための料金が必要な場合は、その支払い方法なども含めて丁寧な説明があります。

保証期間を延長できる場合も、その料金も含めてご案内をきちんとしてくれるという具合です。

ということで心配不要なのですが、買う者として心配な点が少しでもあれば、電話窓口の人に遠慮なく聞いたらいいのです。

クリーナーはどんなんものでも大丈夫と宣伝しているが、車搭載のハンディーなものでも大丈夫かという具合です。

そしてお金に関しては、一通り確認したところで、全体としては00円でよろしいのですね、と総合した価格で念を押しておくという要領になります。

スポンサードリンク