スポンサードリンク

クレヨンしんちゃんのアニメOP・EDと映画の主題歌の人気ナンバー1を調べてみた。

大人気のTVアニメの一つであるクレヨンしんちゃんにおいて、アニメや映画で歌っているアーティストも豪華な顔ぶれとなっています。

従来まではクレヨンしんちゃんに出てくる登場人物の声優さんが歌うパターンが多かったですが、近年は大人気のアーティストが歌うことが増えてきました。

アニメではベッキー♪#さんや、二人組のデュオユニットであるやなわらばーさんなどが有名ですが、特に人気ナンバーワンなのがきゃりーぱみゅぱみゅさんです。

きゃりーぱみゅぱみゅさんはTVアニメと同じ時期に、映画の主題歌も歌いました。

映画ではSEAMOさんやSEKAI NO OWARIさん、高橋優さんやケツメイシさんなどが挙げられます。

その中でも特に人気で注目を浴びたのがゆずさんであり、これはクレヨンしんちゃんのふぁんだけでなく、ゆずさんのファンもクレヨンしんちゃんを観るきっかけとなりました。

このように、クレヨンしんちゃんのアニメや映画は豪華なアーティストが務めています。

クレヨンしんちゃんのTVアニメと映画の名作をマニアの人に聞いてみた。

TVアニメでもお馴染みのクレヨンしんちゃんの映画で名作といえば、ドラマ化もされるなどクレヨンしんちゃんの映画史上で一番感動するとの呼び声の高い「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」や、子供だけでなく大人も素直に感動できることで有名な「嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」などが挙げられます。

ただ、よりクレヨンしんちゃんが好きなマニアなどにとっては、やはりクレヨンしんちゃんといえば、感動ももちろん良いけれど、ギャグ要素が高くて笑える内容が好まれます。

そのうち人気の高いシリーズとして、「嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード」が挙げられます。

この映画は、ひょんなことから飼い犬のシロを含む野原一家が指名手配犯となってしまい、春日部の町全体が敵となった環境で一家がバラバラになりながらも集合場所の熱海を目指して奔走、その後は真相を突き止めるという内容です。

この内容だけ見れば一見シリアスなイメージがありますが、感動する内容の多いクレヨンしんちゃんの映画の中でもギャグ要素が強く、非常に笑える内容となっています。

クレヨンしんちゃんのTVアニメの都市伝説の怖いものから、一般的なものまで集めてみた。

クレヨンしんちゃんには色々な都市伝説があります。

ハードな内容からソフトな内容まであります。

ハードなTVアニメの都市伝説としては、全てが「みさえの自作の物語」という内容です。

全てに野原しんのすけや野原ひまわり等は病死しており、その事実を受け入れられない、みさえが半狂乱状態で日々黙々とTVアニメのクレヨンしんちゃんの内容を執筆している、という都市伝説です。

クレヨンしんちゃんのTVアニメキャラは年齢を重ねませんし、毎回同じような話が続くのはみさえの妄想であり、創作だからというのが根拠です。

しんのすけとひまわりは既に病死している、みさえが半狂乱で執筆している等怖い都市伝説です。

一般的な都市伝説としては、クレヨンしんちゃんのTVアニメ映画「カスカベボーイズ」に登場したヒロインのツバキちゃんは同作品の本編に未登場の「シロ」ではないか、という推理です。

これは製作者サイドが明確に「そのつもりで描いたわけではない」と否定しつつも、クレヨンしんちゃんのファンの間では、ツバキイコールシロに置き換えると、同作品の謎が全て解決するため、ちょっとしたトリビアとして語り継がれています。

CTLチャンネルの更新情報はこちらから

友だち追加