スポンサードリンク

エヴァンゲリオンのグッズやエヴァンゲリオンの新幹線を調べてみた。

日本だけでなく世界中に知られているエヴァンゲリオンですが、グッズも数多く制作されています。

初号機や綾波レイなど、登場するキャラクターのフィギュアだけでなく、あらゆるものがグッズ化されています。

NERVのロゴマークのステッカーやマグカップ、Tシャツ、ネクタイ、ライターなど多岐にわたっています。

スポンサードリンク

もちろん、使徒関連のグッズも製作されています。

また、メガネブランドのJINSやローソンなど各企業ともコラボしており、グッズの種類は幅広いです。

そんななか、山陽新幹線とのプロジェクトが実現しました。

エヴァンゲリオン初号機をモチーフとした車両デザインだけでなく、車内での展示コーナーや実物大コックピットなど、エヴァの世界観を実現しています。

パスケースやクリアファイルなどのオリジナル商品も販売していたり、渚カヲルによる車内放送など、様々な面で楽しめる仕様となっています。

他にも、オリジナルステッカーがもらえるイベントの開催や、アスカやマリをイメージしたドリンクの販売など、ファンを飽きさせない内容となっています。

エヴァンゲリオンのTVアニメと映画のあらすじをまとめてみた。

新世紀エヴァンゲリオンは、テレビ東京系列で1995年10月から1996年3月まで全26話が放送されたTVアニメです。

当初は注目度、視聴率ともに低かったものの、放送終了後に賛否両論を含めて大反響を呼びました。

物語の舞台は「セカンドインパクト」と呼ばれる世界規模の大災害発生後の2015年。

第3新東京市を襲う謎の巨大生物「使徒」と戦うため、汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン(エヴァ)」が開発されました。

エヴァのパイロットを務めるのは14歳の少年少女。エヴァに乗り込み、使徒と熾烈な戦いを繰り広げます。

映画、エヴァンゲリオン新劇場版はテレビアニメシリーズのリメイク版として2007年に1作目の「序」が公開されました。

その後は2009年に2作目の「破」、2012年に3作目の「Q」が公開されました。

4作目で完結するとみられています。

テレビアニメと同じスタッフ、声優陣が務め、「序」はテレビ版の1~6話のストーリーを踏襲。

「破」では新たなキャラクターも登場。「Q」は前作の14年後の世界を描き、映画独自の新ストーリーへと発展しています。

エヴァンゲリオンのアニメOP・EDと映画の主題歌の人気ナンバー1を調べてみた。

エヴァンゲリオンは人気映画として知られていますが、元々は1995年から放映されたTVアニメが初まりでした。

その際に主題歌となった残酷な天使のテーゼは今もカラオケの定番曲として知られています。

バラエティ番組などでも度々取り上げられており、人気ナンバー1といえばこの曲になるでしょう。

一方2007年から公開されているエヴァンゲリオンの映画シリーズにおいても楽曲は重要な意味を持ちます。

TVアニメ版は踏襲しませんでしたが、その代わり日本でも最も人気の高い女性アーティストが主題歌を担当しました。

しかも2010年から活動を停止していたにもかかわらず3作目にも楽曲を提供しました。

事実上これが活動再開となり、エヴァンゲリオンは国民的アーティストの活躍を後押ししたことにもなります。

今後も完結編の映画が予定されておりTVアニメ以上の話題を集めることでしょう。

その際には、新たな定番となる主題歌の登場にも期待がかかります。

スポンサードリンク