スポンサードリンク

アトリエシリーズの今と初代シリーズのソフトの違いは?

たる・いす・うに、答えはアトリエです。

世界を救うよりひたすらモノ作り、アトリエシリーズは

今も進化を遂げています。

スポンサードリンク

今と初代では何が違うか、それはバトルと恋愛です。

初代のアトリエは、色恋沙汰一切なしの
職人気質な部分があります。

バトルもシンプル、演出も最低限です。

もともと錬金術をテーマにしているゲームなので、
ど派手な技などはあまり使わないです。

新時代のアトリエは、すべてが違います。

男と女のロマンスがあふれ、バトルも
本格的なRPG要素が含まれています。

錬金術システムも変化し、より複雑です。

なおかつ、タイムリミットの制限もなくなり気軽にプレイできる仕上がりになっています。

1つ変わらないといえば、主人公の設定です。

可愛いのにずぼら、錬金術師なのに落ちこぼれ、
何故かみんなに好かれるアイドル的存在です。

だからこそ、憎めない部分があります。

新旧プレイしても、最後にはほっこりするのが
アトリエシリーズの魅力です。

アトリエシリーズの最新作で期待することをマニアの人に聞いてみた。

アトリエシリーズとは、株式会社コーエーテクモゲームス内のブランド「ガスト」が制作しているRPGです。

主人公は錬金術士です。

戦闘要素はありますが、主な目的は錬金術士として高みを目指すこと。素材を集めていろいろなアイテムを調合し、街の人へ売ったり、更にレアな素材入手のために活用したりして進めるゲームです。

そんなシリーズ最新作が2017年12月に発売される予定です。

新作では、ストーリー上の日数制限がないことが発表されています。

時間に追われることなく、究極のアイテムを求めてじっくりと調合を楽しめます。

また、戦いの最中に戦闘用のアイテムを調合できる「バトルミックス」という要素も追加されます。

バトルミックスでしか作れない効果もあるそうなので、調合を極めるには戦闘も積極的にしていく必要があります。

ところが、今回重視されている戦闘要素にマニアは不安を抱えているようです。

パーティメンバー6人がすべて固定されており、パーティ編成を楽しめないからです。

DLCなどで戦闘に参加できるキャラが増えることが期待されます。

ですが、アトリエシリーズファン一番の期待は、ガスト恒例の「バグ」がないことかもしれません。

アトリエシリーズのおすすめソフトをマニアの人に聞いてみた。

一部の作品がアニメ化し名前は聞いたことがあるけどやったことはない‥そんな方も多いと思うアトリエシリーズのおすすめ作品を聞いてみました。

エスカ&ロジーのアトリエ 黄昏シリーズの二作目でありアトリエシリーズとしては珍しい主人公二人体制です。

エスカが女の子でロジーが男の子なのですが、どちらでも好きな方を選んでプレイすることができ、二人とも個性的なストーリ展開となっています。

世界観としては原因不明の黄昏により世界の終焉が近付いているという設定ですので、どことなくノスタルジックな雰囲気です。

そして主人公二人はそんな世界の終わりを避ける為失われた錬金術を再生しながら互いに成長していく‥そんな物語です。

難易度に関しては他のアトリエシリーズと比べると低い方だと思います。

強いボス等を倒すには錬金術で強力なアイテムを作る必要があるのですが、最初はアイテムを単純に組み合わせるだけで進めますので初心者の方にもおすすめです。

馴れてきたらプレイヤーの調合スキル次第で同じアイテムでも、効果が違うものや強力なアイテムを作ることができます。

スポンサードリンク