アイフォンを使っていて最近実感するのは大幅な速度制限です。

 

いわゆる「7GB 制限」ですね

 

「7GB 制限」とは

 

→利用月のデータ通信量が合計 7GB を超えると通信速度を大幅に規制するルールです。

 

制限かかると、WEBサイトはもちろん、グーグルマップ、ラインで載せられたURLが開かない、

 

アプリの速度が遅い

 

などなどかなりのストレスがかかります。

 

SMSでソフトバンクから下記のようなメールが届きます

 

IMG_2169

↑ 残り200MBで低速にしますよ!というお知らせメール

 

IMG_2170

↑ 低速にしましたよというメール

 

 

実際、かなり遅くなります。

いろんな連絡事項とか、確認が遅れるレベル。

 

低速になると、送受信の通信速度が最大 128kbpsになります。

 

速度規制を解除するには・・・

 

有料で解除可能です。

 

今回は、500MB追加で550円支払いましたが、

 

1MB追加も選べます。

 

そもそものアイフォンの設定で、容量が減るのを多少遅くできます。

 

→ モバイルデータ通信をオフ

 

それと、WEBページをアイフォンで見るときにサファリからグーグルクロームにすると、

 

データ通信量を 50% まで削減できる設定できます。

 

このあたりも設定の情報を知っておいたほうがいいですね。