東京タワーを階段で登ろうという知人の提案に

気軽にいいよと答えてしまった私。

 


果たして・・・登り切れるのでしょうか


ドーン!

ま、まじか


これ、階段で登る高さじゃなくね?

エレベーターじゃね?

普通に足ガクブルじゃね?
などとごねる私をよそに、

ずんずんと進む知人w

エレベーターで5階?くらいまで行ってそこからスタート

 
腹を決めて申し込む

なんと、階段とエレベーター値段変わらず。
マジかよ

ちょっと安くなるもんじゃないの?

 

 

というツッコミもそうそうに、

階段上りスタート

 

 

階段を上っていくと何やら

看板?らしきものが

 

 

 

 

クイズ!

一番高いのは?

 

ウルトラマン

お台場大観覧車

クフ王ピラミッド

ピサの斜塔

 

知らんがな!

 

とツッコミを入れながら登る。

 

外の景色を見ながら登っていくので意外と気持ちいい!

風も心地よく、意外に楽しい。

 

ちょいちょい小ネタが入る

 

東京タワーのキャラ、ノッポン兄弟が

解説してくれます。

 

ちょいちょい出てくる、そして段数を教えてくれます。

ノッポン兄貴のほうはサングラスかけてちょっと悪そうだが、

意外と応援してくれるw

 

 

弟はやさしめw

 

 

結構、高さもあるし迫力が出てくる。

 

 

このへんで足ががくがくしてきます

 

ノッポン兄貴に叫ぶのを強要される

やはりヤンキーか。

 

 

ラストはノッポン兄弟と認め合う

達成の夕暮れ!

この後はビールをかっくらうしかない。

 

証明書ももらえます。

思わずパシャリ。

 

階段から通常の大展望台へ

 

なぜ撮ったのかは不明 ↑

ビートたけしが実際に上ったときに書いたとされるサイン

大事そうにアクリル板で保護されていました。

 

とりあえず写真に収める。

 

登ってみて、意外といけるわ、という感想と

 

意外と楽しかった。

ま、一回でいいですけどね

 

夏場はやめておいたほうがいいのと、

ベストは春か秋ですね

 

真冬に上ったけど、空気はきれいなので遠くまで見えて富士山も眺められました。

というわけで晴れた冬の日もありかも。

 

一仕事終えた感がすごかったです

階段のぼっただけですがw