スポンサードリンク

ユニクロのチェスターコート(メンズ)の人気の秘密についてまとめてみた。

高級ブランドも含めてチェスターコートを吟味したメンズが最終的にユニクロの製品に落ち着くのにはいくつもの理由があり、中でもファストファッションブランドとは思えない質が高い生地を使用している点が関係しています。

ユニクロのチェスターコートの素材にはカシミヤが含まれているのですが、その恩恵により触り心地が良好で見た目も高級感が出ています。

またカシミヤが使われているのは表面上であるのにも関わらず、実際に着用した時に柔らかさが感じられるので一日中着用していてもソフトな感覚により疲労感を覚えません。

スポンサードリンク

そしてユニクロと言えば全ての製品に共通している事としてシンプルなデザインが挙げられますが、チェスターコートにおいても例外ではなく突出した装飾が施されていないからこそシルエットがシャープで合わせる洋服を選ばずに着られます。

そのためスーツの上から羽織ることはもちろん、カジュアルウェアの上から着用しても様になりオンからオフまで幅広く対応できます。

さらに通常チェスターコートは黒色もしくは灰色が定番ですが、ユニクロでは他にもネイビーやベージュもありトレンド感を楽しむことができます。

中でもベージュはこなれた見た目にしてくれるので、既にチェスターコートを持っている方が二着目として購入するのに最適です.

ユニクロのチェスターコート(メンズ)の合わせて着る、服をコーディネーションしてみた。

チェスターコートといえばコートの王道ですが、ユニクロでも販売されています。

そこで、ユニクロのメンズチェスターコートのコーディネートを紹介します。

まずは定番コーデですが、シャツにセーター、レザーシューズです。

このコーデのポイントですが、チェスターコートは身体にタイトなデザインのものが多いので、セーターが厚手ですとゴワつきやすいので、少し薄手のセーターがよいでしょう。

また、色の種類をあまり多く使わないことや、ベルトとレザーシューズの質感や色を揃えてあげると、全体的に統一感のあるテイストとなります。

また、マフラーは巻くのではなくコートのVラインに沿うようにつけると大人っぽい雰囲気になります。

チェスターコートはシンプルな上品さが最も大きな特徴ですので、まずは上品な定番コーディネートを抑えておきましょう。

次はカジュアルスタイルですがポイントはカジュアルになりすぎないことです。デニムであれば靴はスニーカーではなくレザーシューズを履いたり、逆にスニーカーの場合にはデニムではなく、ヘリンボーンパンツなどを合わせるのがおすすめです。

また、トップスにはハイネックのセーターやデニムジャケットなども良く合います。

ユニクロのチェスターコート(メンズ)のモデルがおすすめする着方とは?

チェスターコートとは、男性の背広に似ているデザインのコートであり、ビジネスにもフォーマルにも対応することができるものです。

様々なブランドからチェスターコートが発売されていますが、それらの中で特に人気を集めているのが、ユニクロのチェスターコートです。

カシミヤ入りの贅沢な素材でありながら、リーズナブルな価格だと話題を集めています。

ユニクロのメンズのチェスターコートは、フォーマルにもカジュアルにも着こなすことができると人気となっています。

おすすめの着方は、気取らずにジーンズを合わせるものです。ジーンズの色を濃いインディゴにすると、カジュアルになり過ぎずにきちんとした印象を演出することができます。

また、トップスをカットソーではなくシャツにすると、より一層きれいに着こなすことができます。

チェスターコートの前を開けてラフにはおることで、こなれた印象にもなります。

また、寒さが厳しい日には、チェスターコートの下に薄手のダウンベストを合わせる着方もおすすめです。

薄手のダウンベストなら着ぶくれしてしまうこともなく、ビジネスシーンにも対応するスラックスをコーディネートすると、ワンランク上の大人の男性のおしゃれを楽しむことができます。

 

スポンサードリンク