スポンサードリンク

グーグルグラスの使い方・スマホの同期の仕方をまとめてみた。

グーグルグラスは、少しメガネよりも軽い素材のチタンで出来たサングラスを模したデザインで、実際にメガネの様にかけて使用して行きます。

サングラスの様に掛けると右側に透過性のスクリーンが存在し、人の声を聞き分けることで情報を検索したり、写真を撮影したり等の機能を有します。

起動に使われるOSは、Android OS4.0.4でスマートフォンと同期をとることも可能で、Bluetoothテザリング等の通信方法を採用して連動させることもできます。

スポンサードリンク

原則としては耳かけ部分にタッチパッドが存在するため、そこでスマートフォンを利用するような感覚でタップしたり、スワイプなどすることで操作が行える仕組みになります。

一番の魅力は人の声に反応しハンズフリーで利用することができる点で、「OK Glass」と話しかけることで起動でき、写真を撮影したり、道順を表示させたり、過去の資料や写真などを呼び出しの命令が可能です。命令は声を出すだけで識別してくれ、その通りに操作をしてくれます。

例えば今までは手でカメラを使って写真撮影をしていましたが、グーグルグラスかけたままで写真撮影が可能で、また撮った写真をBluetoothテザリングの通信方法でスマートフォン内に保存する使い方も可能です。

グーグルグラスを使用する際の注意事項をまとめてみた。

視力矯正を目的とした一般的な眼鏡や強い日差しから目を守るサングラスと同じように着用して使用するグーグルグラスは、これまでの眼鏡型のウェアラブル端末に比べスマートに仕上がっているので、着用者に対し密かに動画を録画しているのではないかという疑惑の目が持たれやすいです。

しかも外部からは録画の有無に際して知る事ができないので、グーグルグラスを着用しているだけで怪しまれてしまう可能性があるという事を念頭においておきましょう。

また、グーグルグラスは従来の眼鏡型の端末に比較すると小型化されているのは事実ですが、映像を映し出すために眼球の前に物理的にスクリーンが存在している事には変わりないので視界不良になりやすいです。


もちろん視界の中に占める割合は小さなものなので、歩きながらスマートフォンを操作するよりも安全性が高いのは事実なのですが、ディスプレイと前方の距離感に慣れる事ができなければ段差の高さなどが正確に把握できず、踏み外してしまうといった心配があります。

そして、そのように前方に迫り出したディスプレイやバッテリーの都合で太くなっているテンプルが影響し、手に入れたものの次第に使用頻度自体が減ってしまうという可能性も高いです。

グーグルグラスの買う時の注意事項についてまとめてみた。

グーグルグラスは、かつて限定販売されていましたが諸事情により現在では法人向けの機能に絞って販売されています。

グーグルグラスを購入する時の注意点は、業務用途に使う場合において活用出来るのかという事です。

個人向けにはプライバシーの問題で市場に広がる事がありませんでしたが、法人向けに改良されたグーグルグラスは企業で働く従業員が業務で必要とする機能を持っているかどうかによって使い勝手が変わってきます。

グーグルグラスはスマートフォンやタブレットとは違って、端末を手に取って作業する手間が無くなりますので、ヘッドマウントディスプレイに映し出される映像で必要な情報を観ながら作業が出来ますので作業効率が格段に向上します。

自動車工場などでの作業は、仕様書を確認しながら作業をする事もありますので、そのようなシーンでグーグルグラスを活用していく事が出来るでしょう。

グーグルグラスが活躍する現場は、マニュアルを常に把握しておく必要がある業務を行っている場所です。

工場での作業の他に、倉庫管理などでもグーグルグラスは役立ちます。

一方で、マニュアルが把握し易いような現場では役に立たないシーンがありますので導入する際には業務に役立つのかどうかを把握しておく必要があります。

スポンサードリンク